タイトルバー

怪人 怪人:
前回は、足跡で笑われてしまった。
そこで、今回は、難題を一気に三つも用意したのじゃ


chat チャット:
いつも、簡単だと思っていたけど、
今回の挑戦状、難しそうよ。


////////////////////////////

                  挑戦状

         実は、わしは、ワードの達人でもある。
         そのため、こんな質問をよくされるのだが、
         君たちにはわかるまい!
        1)1つの文書に違うサイズのページを入れる。

        2)特定のページだけのヘッダを変える。

        3)1つの文書内で表紙や目次だけに
          ページ番号を付けないようにする。

////////////////////////////

click クリック:
ウ〜ム。
謎が3つもあるのか。
これは、じっくりいかなくてはダメかな?


chat チャット:
私、問題の意味もよくわからないわ。


click クリック:
そうだね。
では、推理の前にそれぞれのポイントをまとめてみようか。


  1)1つの文書に違うサイズのページを入れる。

click クリック:
これは用紙サイズのことだろう。
例えば、通常はA4サイズだけれども、その間に横長のA3サイズを入れるということだろうね。


  < 図 1 >
図1
chat チャット:
こういうことね。
私も、見取り図などのサイズが違うときは、別の文書(ファイル)にして、別紙1、別紙2のように添付しているわ。


click クリック:
それも、解決法ではあるけど、ファイルの数が多くなると面倒だからな〜。


chat チャット:
(ということは、1)は解けているようね...)


  2)特定のページだけのヘッダを変える。

  < 図 2 >
図2
click クリック:
ヘッダを挿入すると、全ページ共通になるのが普通だ。
それを、上の図のように、1ページだけヘッダを別にできるか、ということらしいね。


chat チャット:
なるほど!
できると便利そうだけど、できるのかしら?


  3)1つの文書内で表紙や目次だけにページ番号を付けないようにする。

  < 図 3 >
図3
chat チャット:
これは、よくあるケース。
私も、表紙と目次は別の文書(ファイル)にしているんだけど。
本文と同じ文書にできると便利よね。
表紙にページ番号が付くのもスマートじゃないし。



→推理ページへ


TOPへ戻る