タイトルバー


93話 「出しゃばる頭をへこませろ」

推理
click クリック:
「出しゃばる頭はへこませる」。
これがヒントだ。
文頭を、よ〜く見てごらん。


chat チャット:
文頭...。
「・(ナカグロ)」が、頭になっているけど?
……
あっ、「・」の下の行の出だしが「・」と同じになっているわ。
こういう場合、文頭に空白があったほうがきれいじゃないかしら。


click クリック:
こうかな。


////////////////////////////

挑戦状

ワシは社長だ。出しゃばる頭はへこませるのだ。


株式会社 怪人 アルバイト作業の流れ


2日後の作業の予約をします。フリーダイヤルに電話を
してフルネームで氏名を告げ、最寄り駅と作業可能時間を
告げてください。
予約日の前日に仕事を確認します。16時〜18時の間に
翌日の作業(場所、時間、作業内容)を電話で確認してく
ださい。


////////////////////////////

chat チャット:
そう、そう、このほうがいいんじゃない。


click クリック:
推理はOK!
あとは、例によって、その方法だ。


chat チャット:
かんたん、かんたん。
空白を一字分、挿入すればいいわけ。


click クリック:
なるほど。
それも、ひとつの手だ。
だけど、そのほかに「段落設定」や「箇条書きと段落設定」なども使えるよ。


chat チャット:
答えを、明かしちゃっていいの?


click クリック:
今回は、チャットの言う「空白の挿入」「段落設定」「箇条書きと段落設定」でも、見た目は同じようなことができるんだ。
だから、回答と言うよりも、それぞれの違いについて触れてみようとおもうんだ。


chat チャット:
そういうことね。
では、みなさんも、興味のある推理を参考にしてくださいね。


  推理1
   「チャットの言う「空白の挿入」」
推理1へ


推理2
   「段落」
推理2へ


推理3
   「箇条書きと段落番号」
推理3へ


chat チャット:
ところで、話は変わるんだけど、
ワタシ、怪人の正体がわかってきたわ。
挑戦状と同じような問題で、
悪戦苦闘をしている人をよく見かけるのよね。
きっと、その人が...。


click クリック:
エッ、本当。
それに、よく見かけるってことは、
署内ってことかな!?


chat チャット:
そのへんは、次回のお楽しみね。



戻る


TOPへ戻る