98MATE VALUESTAR Q&A集

本Q&Aは平成9年7月発表の機種に関するものです。

[デスクトップ型本体+17インチディスプレイモデル]
・PC-9821V200/S7modelG2

Q.新機種と、従来機を比較して、どのように強化されたかを教えてください。 A.以下の通りです。(詳細は、カタログ一覧をご覧ください。) [ハードウェアの強化点]
  新機種従来機
PC-9821V200/S7 modelG2PC-9821V13/S5 modelG3
CPUMMX(R)テクノロジ
Pentium(R)プロセッサ200MHz
Pentium(R)プロセッサ133MHz
内蔵キャッシュメモリ32KB16KB
2ndキャッシュメモリ256KB
メインメモリ32MB×1(SDRAM)標準実装
(最大)128MB  *1
16MB×2(EDO)標準実装
(最大)128MB  *2
ビデオメモリ2MB(S-GRAM)
(アクセラレータ表示用)
1MB
アクセラレータ3Dウインドウアクセラレータ
MGA-1064SG搭載
ウィンドウアクセラレータ
GD5440搭載
ハードディスク2GB1.2GB
CD-ROMドライブ最大20倍速(平均14倍速)
CD-ROMドライブ搭載
8倍速CD-ROMドライブ搭載
USB2チャネル装備(本体背面)
サウンド拡張FM音源内蔵
(PCM音源 YMF701互換)
[FM音源最大20音(ステレオ)] *3
ステレオスピーカ添付
PCM録音・再生機能
(ステレオ、量子化8ビット/16ビット)
 
モノラルスピーカ内蔵
FAXモデム高速 33,600bpsモデムボード搭載
(スピーカホン対応)
Wake Up On Ring機能

×
×
電源ソフトウェアスイッチハードウェアスイッチ
リセットスイッチなしあり

  *1:本体標準の増設RAMサブボード(32MB×1枚)を取り外し、DIMMスロットに、64MB     の増設RAMボード×1を、SIMMスロットに、同種の増設RAMサブボード(32MB)を2     枚一組で3枚実装した場合。   *2:本体標準の増設RAMサブボード(2枚)を取り外し、同じ種類の増設RAMサブボード     (32MB)を2枚一組で4枚実装した場合。   *3:標準FM音源[FM音源6音、リズム音源3音、SSG音源3音]はありません。 [ソフトウェアの強化点]  主なソフトウェア及び、新規追加、バージョンアップされたものについては 以下をご覧ください。
  新機種従来機種
ワープロ
表計算
データベースソフト
文豪DP-OFFICE(Ver2.5)
Windows(R)95/Windows(R)NT版
DP-WORD(Ver3.5)
DP-PLAN(Ver3.5)
DP-CARD+(Ver1.5)を含む
文豪DP-OFFICE(Ver2.0)
Windows(R)95版
DP-WORD(Ver3.0)
DP-PLAN(Ver3.0)
DP-CARD+(Ver1.0)を含む
ゲームソフト電脳戦機バーチャロン
AI将棋Ver1.5R
雀道
スーパー上海ドラゴンズアイ
ジグラット
Big Red Racing デモ版
DWANGO for Windows95
女性ジャーナリスト殺人事件
インターネットブラウザMicrosoft(R)InternetExplorer
3.02for Windows(R)95日本語版
Microsoft(R)InternetExplorer
3.0 for Windows(R)95日本語版
翻訳ソフト英文名文メイキングLight
翻訳アダプタU
日英辞書引き君(単文変換版)
英日辞書引き君
英日ちょっと辞書引き君
その他98TELFAX(スピーカホン対応)
98タイマ
駅すぱあと for Windows95
インターネットアクセスマネージャ
(接続管理+オートパイロット回線版)
(Windows(R)95版)
(Ver1.0)URL集追加版
ジェットサーファー(Ver1.0)
98TELFAX

駅すぱあと全国版 for Windows
インターネットアクセスマネージャ
(オートパイロット回線版)
(Windows(R)95版)
 


  注意:上記一覧表は、従来機種との比較一覧表です。ハードウェアの仕様及び、イ      ンストールされている全アプリケーションの一覧をご覧になりたい方は、バ      リュースターのカタログをご覧ください。 Q.PC-9821V200/S7modelG2と、PC-9821V200/S7modelC2,D2との違いを教えてください。 A.PC-9821V200/S7modelG2には、ワープロソフトとして、DP-WORD(Ver3.5)、表計算ソ   フトとして、DP-PLAN(Ver3.5)がインストールされていますが、PC-9821V200/S7mod   elC2には、ワープロソフトとして、一太郎8/R.1 for Windows95/NT、表計算ソフト   として、Lotus1-2-3 97、PC-9821V200/S7modelD2には、ワープロソフトとして、Mi   crosoft(R)Word97、表計算ソフトとして、Microsoft(R) Excel97 が、プリインス   トールされています。   PC-9821V200/S7modelG2には、文豪DPキーボードが、PC-9821V200/S7modelC2,D2に   は、98標準キーボード(95)が添付されています。 Q.PC-9821V200/S7modelG2にプリインストールされている文豪DP-OFFICE(Ver2.5)と、   PC-9821V13/S5 modelG3にプリインストールされている文豪DP-OFFICE(Ver2.0)と   の、違い、および強化された点について教えてください。 A.以下をご覧ください。
 文豪DP-OFFICE(Ver2.5)
(Windows(R)95/
Windows(R)NT版)
文豪DP-OFFICE(Ver2.0)
(Windows(R)95版)
追加機能/強化点
Windows(R)NT4.0対応
ワープロ機能DP-WORD(Ver3.5)DP-WORD(Ver3.0)複数行の均等割付対応
自由書式の操作性改善
表計算
/グラフ機能
DP-PLAN(Ver3.5)DP-PLAN(Ver3.0)西暦2000年対応
データベース
機能
DP-CARD(Ver1.5)DP-CARD(Ver1.0)西暦2000年対応
新郵便番号対応

Q.文豪DP-OFFICEに関してのサポート窓口を教えてください。 A.DPインフォメーションセンターになります。詳しくはソフトウェア使用条件適用一   覧の裏面(添付ソフトウェアサポート窓口一覧)をご覧ください。 Q.文豪DPモデルに標準装備されているキーボードと他のモデルに標準装備されている   キーボードとの違いを教えてください。 A.以下の通りです。
  PC-9821V200/S7modelC2,D2等PC-9821V200/S7modelG2
ケーブルストレートケーブルカールケーブル
キー98標準キーボード(95)
Windowsキー
アプリケーションキー付き
かな漢字変換で使用する機能
キーを日本語で表記
文豪ビジネスワープロと同等の
機能キーによる日本語入力が
可能。

Q.文豪DPモデルに標準装備されているキーボードは、キーに表示されている文字が98   標準キーボードと違いますが、Windows上で使用するときには、特別なドライバを使   用しているのですか。 A.ドライバは、「文豪DPキーボード用ドライバ」を使用しています。また、文豪DPキ   ーボードには、標準キーボードにある[Windowsキー][アプリケーションキー]があ   りません。それ以外のキーの役割は同じのため、そのまま使用できます。キーの前   面、もしくは、マニュアルにWindows上での役割が記載されておりますので、確認し   てください Q.新しいValue Starに搭載されているMMX(R)テクノロジPentium(R)プロセッサ、   SDRAM、及び、USBポートについて教えてください。 A.以下をご覧ください。   (1)MMXとは、Multi Media eXtensionの略で、マルチメディア処理の高速化を目的と    した新技術です。1命令で複数のデータに対して同じダウ差を同時に実行できる    ので、比較的小さいデータ・ブロックに対して繰り返し同じ処理をする事の多い    マルチメディア処理に有効なCPUです。   (2)SDRAMとは、Synchronous DRAMの略です。SDRAMは、システムクロックに同期(シン    クロ)して動作するメモリなので、パソコンのCPUの外部クロックと同じ速度で動    作します。本機には、66MHzで動作するSDRAMを使用しています。   (3)USBポートとは、Universal Serial Busの略で、増設可能ないろいろな機器を、同    じバス上に接続する規格です。多くの機器を数珠つなぎ(直列)に、あるいは、US    Bハブを用いてカスケード型(並列)に接続するためのポートです。 Q.MMX(R)テクノロジPentium(R)プロセッサに対応しているアプリケーションを教え    てください。  A.以下をご覧ください。 ☆本体にプリインストール、もしくはバンドルされているアプリケーション    ・電脳戦機バーチャロン    ・VIRTUAL SOUND Canvas VSC-88 ・NEC Soft Mpeg1.0    ・Intel Video Phone (model H2,J2のみ)   ☆本体にインストールされている以外のMMX対応アプリケーション(NEC製)    ・98 MPEGStudio(ver2.0)      ・おしゃべりバード(Ver1.0) ・Pictrue Studio(Ver1.0)  Q.USBポートに割り当てられている割り込みを解放して、他の機器に割り当てること   はできますか。 A.割り込みを開放することはできません。なお、USBポートのドライバを削除するこ   とはできます。 Q.購入できるUSBのオプション品及びその型名を教えてください。 A.1997年8月現在、以下のオプションが仕様可能です。   ・デジタルビデオカメラ(PC-MC201   ・デジタルビデオカメラ(お絵描きソフトPictureStudio付)(PC-MC201S) ・プレイパッド(PC-GP101)   ・PC-IT65D1P(AtermIT65ProDSU)   ・PC-IT65S1P(AtermIT65Pro) Q.外付のハードディスクドライブを使用するときに必要なオプション等を教えてく   ださい。 A.SCSI-2インターフェースボード(PC-9821X-B02L)もしくは、Ultra SCSIインターフ   ェースボード(PC-9821X-B09)等が必要です。
  ハーフピッチ  ハーフピッチ
ピンタイプ50pin←→ピンタイプ50pin
PC-CA507(90cm)終端付(ピンタイプ)
PC-CA509(50cm)
  ハーフピッチ  ハーフピッチ
ピンタイプ50pin←→ベローズ 50pin
PC-CA508(90cm)終端付(ピンタイプ)
PC-CA510(50cm)
SV98/2-K02(90cm)終端付(ベローズ)

  *注:SCSI機器接続ケーブル(SV-98/2-K02、SV98/2-K03[2台目以降の接続用])は、別     売です。   *注:UltraSCSIインターフェースボード(PC-9821X/B09)は、20MB/Sでファイルの転送     が行えますが、接続するハードディスクによっては、添付のユーティリティを     使用してファイル転送速度を、10MB/Sに設定する必要があります。詳しくは添     付のマニュアル、ヘルプ等をご覧ください。 Q.バリュースターの電源は、ハードウェアスイッチですか、それともソフトウェアス   イッチですか。 A.ソフトウェアスイッチです。ソフトウェアスイッチを採用したことにより、以下 の機能が増えました。 (1) 98タイマ :自分の設定した時間にPCの電源をON、またはOFFにできます。 (2) 98TELFAX :Wake up on Ring機能を使用することができます。詳細、設              定方法については、マニュアルをご覧ください。(V16/S5Pは              98FAXをサポートしており、98TELFAXはインストールされ              ておりません) Q.PC-9821V200/S7modelG2に、MateX、MateRシリーズと同様のセキュリティ機能がつい   ているのですか。 A.市販の盗難防止ようケーブル(Kensington社製)等を接続することで、筐体をロック することができるようになりました。ルーフカバーを開けられないようにすること   により、メモリやハードディスクの盗難を防止できます。パワーオンパスワード   や、セットアップパスワード機能はありません。 Q.別売のCRTを接続する事は可能ですか。 A.接続するCRTによってRGBケーブルのコネクタ形状が異なる為、以下のオプションが   必要になる場合があります。   接続されるCRTのRGBコネクタの形状をご確認の上、ご用意ください。  ・ディスプレイインタフェース変換アダプタ(D-SUB15ピン←→ミニD-SUB15ピン) 型名:PC-9821-K06 Q.以前購入した640×480ドットのCRTをValue Starに使用したいのですが、接続の条   件を教えてください。 A.画面に出力させるための条件は、水平走査周波数37.5KHzに対応しているCRTである   ことです。しかし、Value Starシリーズの、デフォルトの画面解像度が、800×600   ドット、256色 (水平走査周波数47KHz)のため、一度800×600ドット、256色表示が   可能なCRTに接続し、解像度を640×480ドットに変更する必要があります。 Q.PC-9821V200/S7modelG2のサウンド機能は、全二重サウンドに対応していますか。 A.対応しております。 Q.CD-EXTRA(CDエキストラ)対応のCD-ROMを使用する事はできるのですか。 A.ご使用になれます。 Q.J-Labs認定は取得していますか。 A.サーバ/クライアント認定を取得予定です。 Q.CPUモードの変更はできますか。 A.できません。 Q.本機に対応しているOSを教えてください。 A.NEC製の以下のOSに対応しています。   ・MS-DOS(R) 6.2   ・Microsoft(R) Windows(R) 3.1   ・Microsoft(R) Windows(R) 95   ・Microsoft(R) Windows NT(R) Server 3.51/4.0   ・Microsoft(R) Windows NT(R) Workstation 3.51/4.0   ・NetWare(R) 3.12J   ・NetWare(R) 4.1J   ・NetWare(R) 4.11Jサーバ   ・OS/2(R) Warp V3-日本語版 ・OS/2(R) Warp Connect V3-日本語版   ・OS/2(R) Warp4-日本語版  (注)標準でインストール/バンドルされていたアプリケーションは、インストール済み のWindows95環境でのみご利用になれます。別途Window(R)3.1やWindows NT(R)な どをインストールした環境下でのご利用はサポートしておりません。 Q.PC-9821V200で、以下の機能をサポートしているOSを教えてください。   1)内蔵FAXモデムボード   2)内蔵CD-ROMドライブ   3)内蔵3Dウインドウアクセラレータ(MGA1064SG)   4)内蔵HDD   5)USBポート   6)サウンド機能(PCM録音再生)   7)サウンド機能(エンハンスドFM音源)   8)サウンド機能(ソフトウェアMIDI)   9)ソフトウェアパワーオフ   10)Timer Power ON/OFF  Wake Up On Ring機能 A.以下の通りです。
   12345678910
Windows95 *1
WindowsNT
Workstation
3.51○*2××××
4.0○*2×××
WindowsNT
Server
3.51○*2××××
4.0○*2×××
Windows3.1○*2×××
MS-DOS6.2×××××××
NetWare 3.12J,4.1J,4.11J
IntranetWare(サーバ)
×××××××
OS/2 Warp 4-日本語版××××××
OS/2 Warp V3-日本語版
OS/2 Warp Connect V3-日本語版
○*2×××××○*3×

 *1:プリインストールされているWindows95です。  *2:非PnPモードでのみ対応。  *3:OS/2 Warp V3-日本語版、OS/2 Warp Connect V3-日本語版を使用している場合に    は、別途「OS/2ドライバディスク」内の「拡張電源管理ドライバ」の導入が必要    です。   「OS/2ドライバディスク」は、パソコン通信/インターネットの以下のコーナにて 提供しております。  ◇PC-VAN   ・NECパソコン情報(J NECPC)   → NECサポートプログラム       → OS/2   ◇NIFTY-Serve   ・NEC Information Center Forum(GO FNECINFO) → データライブラリィ → NECサポートプログラム  ◇インターネット ・121ware → 修正・サポートプログラム 又は → レスキュー → サポート情報をご覧ください。 Q.メモリの増設方法を教えてください。 A.以下のメモリ使用して増設してください。
[増設RAMサブボード(DRAM 2枚1組)][増設RAMサブボード(EDO-DRAM 2枚1組)]
・PC-9821XA-B01( 4MB)・PC-9821-ME1( 4MB)
・PC-9821XA-B02( 8MB)・PC-9821-ME2( 8MB)
・SV-98/2-B01 (16MB)・PC-9821-ME3(16MB)
・SV-98/2-B02 (32MB)・PC-9821-ME4(32MB)

[増設RAMサブボード(SDRAM 1枚増設)]
・PC-9821-MD1( 32MB)
・PC-9821-MD2( 64MB)

上記の、3種類の増設RAMサブボードを増設RAMサブボード用コネクタに取り付けるこ とができます。上記3種類のメモリによって、増設するメモリスロットの形状が異な りますので、ご注意ください。 注:PC-9821-ME5を使用することはできません。
スロット#1#2#3合計
標準実装32MB32MB
最大実装時64MB32MB32MB128MB

*注意:スロットの#1がSDRAM用で、#2,#3がDRAM、およびEDO-DRAM用スロット です。 Q.PC-9821V200/S7modelG2で使用している割り込みレベルを教えてください。 A.以下の通りです。
割り込み番号(INT)
割り込み番号(IRQ)
0
3
1
5
2
6
3
9
41
10
42
11
5
12
6
13
内蔵FDD I/F       
本体内蔵マウス I/F       
本体内蔵固定ディスク I/F       
本体内蔵サウンド機能 *1    
本体内蔵2ndCCU *2       
FAXモデムボード   
MIDIインタフェース(オプション) *3       
USBインタフェース   
本体内蔵ウィンドウアクセラレータ *4   

◎工場出荷時の設定   ○:プラグ&プレイ機能により、自動的に空いているレベルに設定される割り込みレ     ベル   *1:システムセットアップメニューの「動作環境の設定II」画面の「サウンド」     を{使用しない}に設定することにより、内蔵サウンドによる割り込みを開放     できます。   *2:システムセットアップメニューの「動作環境の設定1」画面の「2nd CCU」を     使用しない、及びデバイスマネージャにて使用不可にすると、2nd CCUによ     る割り込みを開放できます。   *3:MIDIインタフェースを使用する場合、システムセットアップメニューの設定     に加え、Windows 95のデバイスマネージャでの設定が必要になります。   *4:本体内蔵ウィンドウアクセラレータの割り込みは、「INT2」に設定されており     ますが、未使用です。(Windows95のデバイスマネージャでは表示されますが、     実際は使用しておりません)   注)搭載するオプション全てに割り込みレベルを割り当てられない場合がありま     す。また、オプションを増設することにより、本体内蔵の機能が利用できなく     なる場合があります。 Q.セットになっているCRTの機能,周波数,及び表示可能な解像度について教えてくだ   さい。 A.以下の通りです。
  PC-9821V200/S7 modelG2
サイズ17インチ
マスクピッチ0.25mm
水平周波数*131〜65KHz
垂直周波数55〜100Hz
解像度640×400〜1280×1024
機能フラットフェイス
低反射帯電防止処理
パワーマネジメント機能

*1:24KHzは、表示不可 Q.PC-9821V200/S7modelG2の解像度別周波数を教えてください。 A. 以下の表をご覧ください。
解像度
(ドット)
表示色水平走査
周波数
垂直同期
周波数
640×4801,677万色中256色/65,536色/1,677万色37.5KHz75Hz
800×6001,677万色中256色/65,536色/1,677万色46.9KHz75Hz
1024×7681,677万色中256色/65,536色60.0KHz75Hz
1280×10241,677万色中256色64.0KHz60Hz

Q.増設フロッピィディスクドライブベイ/ファイルベイ/専用固定ディスクドライ ブベイに増設できるオプションを教えてください。 A.以下のオプション機器が増設できます。   (1) 増設用3.5インチFDD(PC-9821V-FD2) (2) PCカードスロット増設アダプタ(PC-9821V-E04)   (3) ファイルベイ用5インチFDD(PC-FD511D)   (4) ファイルベイ用ミニカートリッジテープドライブ(PC-BK120D)   (5) PDドライブ(PC-ODXD)   (6) 固定ディスクドライブ(PC-HD1600D)   (7) 専用固定ディスクドライブ(PC-HD1600H)    また、前面から見た接続イメージおよび接続位置は以下の通りです。
【上部】
専用HDDベイ (7)
(本体内部)
取り外し不可→

 

取り外し可能→

3.5インチFDD

増設FDDベイ [(1),(2)]

ファイルベイ
CD-ROMドライブ実装済み
[(3),(4),(5),(6)]

【上部】

 
[各増設用ベイに増設できるオプション機器]
  ファイルベイ機器
(1)*3(2)*3(3)*2(4)*2(5)*2(6)*2(7)
増設FDDベイ○*1○*1×××××
ファイルベイ×××
専用HDDベイ××××××

 *1:(1)と(2)の同時実装はできません。  *2:標準実装のCD-ROMドライブを取り外す必要があります。また、(3),(4),(5),(6)    はいずれか1つだけ実装可能です。  *3:1MBフロッピィディスクインタフェースボード(PC-9801-87)とは排他使用です。 Q.上記ファイルベイオプションを増設する際に必要になるケーブルを教えてくださ   い。 A.以下の通りです。
増設するファイルベイオプション必要になるケーブル
増設用3.5インチFDD(PC-9821V-FD2)不要
PCカードスロット増設アダプタ
(PC-9821V-E04)
不要
ファイルベイ用5インチFDD
(PC-FD511D)
ファイルベイ用5インチFDDインターフェース
ケーブル(PC-9821-K08)
ファイルベイ用ミニカートリッジ
テープドライブ(PC-BK120D)
ファイルベイ用ミニカートリッジ
テープドライブインターフェースケーブル
(PC-9821-K09)
2台目固定ディスクドライブ
(PC-HD1600H)
不要
ファイルベイ用固定ディスクドライブ
(PC-HD1600D)*1
不要

  *1:別売のファイルベイカバー(PC-9821V-E02)が必要です。 Q.出荷時の固定ディスクのパーティションサイズを教えてください。 A.以下の通りです。
型 名Aドライブ内の容量Aドライブ内の容量
AP占有量
Bドライブの容量
PC-9821V200/S7 modelG2約1.8GB約668MB残り容量*1

   *1:固定ディスクの総容量からAドライブの容量を差し引いた値 Q.PC-9821V200/S7modelG2の、各機器 (本体、CRT、スピーカ)のサイズを教えてくださ   い。 A.以下の表をご覧ください。
  奥行き高さ
本体380mm390mm150mm
スピーカ82mm130mm200mm
17"CRT403mm446mm426mm
文豪DPキーボード439mm183mm31mm

Q.色々なソフトウェアがインストールされていますが、それらのソフトウェアにつ   いて質問をしたい場合の問い合わせ先を教えてください。 A.ソフトウェアによって、各メーカにてサポート窓口をご用意しております。   詳しくはパソコン本体に添付しております「ソフトウェア使用条件適用一覧」の 裏面(添付ソフトウェアサポート窓口一覧)をご覧ください。 Q.バックアップCD-ROMは添付されていますか。 A.添付されております。   バックアップCD-ROMの中にはWindows95のシステムおよび各アプリケーションが入   っています。再インストールの際には、このCD-ROMと添付のシステムインストー ルディスク(FD)を使用してシステムを復元します。 Q.システムの再インストールを行う際、ハードディスクの第1パーティション以外   に行うことは可能ですか。 A.再インストールは、固定ディスクの第1パーティション以外に行うことはできませ ん。 Q.再インストールの時に、インストールするアプリケーションを選択することはでき ますか。また、アプリケーションだけ再インストールすることはできますか。 A.システムの再インストール時には、組み込むアプリケーションを選択することはで きません。再インストール後に、[コントロールパネル]-[アプリケーションの追 加と削除]または、アプリケーションの持つアンインストール機能で個別にアプリ ケーションを追加、または削除することができます。 Q.一度削除したアプリケーションをもう一度インストールし直すにはどうしたらい   いのですか。 A.アプリケーション操作ガイドに従って、チュートリアルCD-ROMから追加インスト   ールを行います。アプリケーションによっては、専用のCD-ROMを使用するものが   ありますのでご注意ください。 ◇◇◇ご注意◇◇◇  ・文章中にある製品名及び価格は、平成9年8月現在、生産及び販売している製品で   す。  ・概要をご覧になりたい方は、「98MATE VALUESTAR(PC-9821V200/S7modelG2)のカ   タログもあわせてご覧ください。  ・本文章は、平成9年8月現在のものであり、本文中の記載は予告なしに変更になる場   合があります。