121ware 閉じる

パソコン用語集

DLLファイル(ディーエルエルファイル)

説明:

Dynamic Link Library
複数のアプリケーションが共通して使用できる汎用性の高いプログラムをOSにファイルとして保存し、アプリケーションの実行時に必要に応じて利用する方法。また、そのファイルのこと。拡張子は「.dll」。
アプリケーションの開発にあたっては、DLLとしてすでに用意されている機能は新たに開発せずに済むため、開発効率の向上も期待できるほか、ハードディスクやメモリの容量を節約できる。

Q&Aで探す:
NEC Copyright(C) NEC Personal Computers, Ltd.