121ware 閉じる

パソコン用語集

アクセスポイント

説明:

access point
ネットワークにワイヤレス(無線)LAN端末を接続する機器の一種で、一般的には有線LANのハブに相当する機能を持つ。無線LANアクセスポイントともいう。公共の場所(駅や空港など)にワイヤレス(無線)LANのアクセスポイントを設置してインターネットへの接続を提供するサービスを公衆無線LANと呼び、そのアクセスポイントから受信できる場所には、無線LANスポットやホットスポットなどがある。

また、電話回線におけるアクセスポイントでは、プロバイダーが提供するインターネットに接続するための入り口のことを指す。略して「AP(エーピー)」と表記されることも多い。一般的には、そのときにダイヤルする電話番号を指すことが多い。

Q&Aで探す:
NEC Copyright(C) NEC Personal Computers, Ltd.