121ware 閉じる

パソコン用語集

暗号化(アンゴウカ)

説明:

コンピューターのデータを悪用されないように、解読の難しい形式に変換することを暗号化という。
暗号化は、特にネットワークの通信で利用されている。送信元と受信先のコンピューターだけが持っている「暗号鍵」を使って、データの暗号化や復元をおこないながら通信するしくみが用いられ、暗号鍵を知らない第三者に通信中のデータを盗み読みされても悪用が難しいようになっている。

Q&Aで探す:
関連用語:

NEC Copyright(C) NEC Personal Computers, Ltd.