121ware 閉じる
┌───────────────────────┐
│PC98−NXシリーズ                      │
│ LaVie NX                          │
│ LB26C/50A LB26C/50AS1 │
└───────────────────────┘

 LB26C/50A  ・・・  オープン価格価格
 LB26C/50AS1・・・  オープン価格価格

■モデル構成

                                                                           発表:1998年10月
┌──────┬────────┬──────┬─────┬───────┬──────────┐
│型 名    │CPU       │HDD     │メモリ   │液晶パネル  │CD-ROM        │
├──────┼────────┼──────┼─────┼───────┼──────────┤
│LB26C/50A   │MMX(R)テクノロジ│4.3GB(Ultra │64MB    │10.4インチ  │無し(オプション)   │
│            │Pentium(R)    │ATA/SMART  │(EDO)   │TFTカラー液晶 │            │
├──────┤プロセッサ   │機能対応)*1 │          │(SVGA)        ├──────────┤
│LB26C/50AS1 │(266MHz)    │            │          │           │最大20倍速     │
│       │             │      │      │          │(CD-ROMベース)   │
│       │        │      │      │       │            │
└──────┴────────┴──────┴─────┴───────┴──────────┘
  *1:SMART(状態監視)機能を利用する場合は、別売のDMITOOL(pcANYWHERE(TM)32EX)が必要です。


 ■仕様一覧
┌──────────┬───────────────────────────┐
│項目        │           仕  様            │
│ ┌────────┼─────────────┬─────────────┤
│ │型 名     │     LB26C/50A    │    LB26C/50AS1    │
│ ├────────┼─────────────┼─────────────┤
│ │型 番     │    PC-LB26C50A    │   PC-LB26C50AS1    │
├─┴────────┼─────────────┴─────────────┤
│CPU(周波数)     │MMX(R)テクノロジPentium(R)プロセッサ(266MHz)     │
│          │                           │
├──────────┼───────────────────────────┤
│キャッシュ     │32KB/256KB                      │
│メモリサイズ    │                           │
│(内蔵/セカンド   │                           │
│キャッシュ)     │                           │
├─┬────────┼───────────────────────────┤
│メ│メインRAM    │64MB/96MB *1                     │
│モ│(標準/最大)   │                           │
│リ├────────┼───────────────────────────┤
│ │ビデオRAM    │2MB                          │
├─┼────────┼───────────────────────────┤
│表│表示素子    │10.4インチTFTカラー液晶(SVGA)             │
│示├────────┼───────────────────────────┤
│機│ウィンドウアク │NeoMagic社製NM2160標準搭載              │
│能│セラレータ*2  │                           │
│ ├────────┼───────────────────────────┤
│ │グラフィック  │ 800×600ドット(26万色中256色/65,536色/1,677万色*4)  │
│ │表示 *3     │ 640×480ドット(26万色中256色/65,536色/1,677万色*4)*5 │
│ ├────────┼───────────────────────────┤
│ │別売の     │1,024×768ドット(65,536色)              │
│ │マルチシンク  │ 800×600ドット(1,677万色)              │
│ │ディスプレイ  │ 640×480ドット(1,677万色)              │
│ │接続時*6    │                           │
├─┴────────┼───────────────────────────┤
│サウンド機能*2   │PCM録音再生、FM音源、モノラルスピーカ、マイクロホン、 │
│          │エンハンスドステレオ機能               │
├──────────┼───────────────────────────┤
│通信機能*7     │ボイス/ハンズフリー電話機能対応、留守番電話機能対応*8 │
│          │モデム:データ転送速度最大56Kbps*9(K56flex、V.90対応) │
│          │FAX:データ転送速度最大14.4Kbps(V.17)       │
├─┬────────┼───────────────────────────┤
│入│キーボード   │本体一体型(キーピッチ17.5mm*10、キーストローク2.5mm)、│
│力│        │JIS標準配列(キー数:86個)               │
│装├────────┼───────────────────────────┤
│置│ポインティン  │NXパッド標準装備                   │
│ │グディバイス  │                           │
├─┼────────┼───────────────────────────┤
│補│フロッピィ   │標準添付(3.5インチ、外付け使用)            │
│助│ディスク*11   │                           │
│記├────────┼───────────────────────────┤
│憶│固定ディスク  │内蔵(約4.3GB)                     │
│装│(1GB=      ├───────────────────────────┤
│置│  10*9乗Byte) │Ultra ATA/SMART機能対応*12              │
│ │ ┌──────┼───────────────────────────┤
│ │ │インス   │Windows(R)98                     │
│ │ │トールOS  │                           │
│ │ ├──────┼───────────────────────────┤
│ │ │ソフト占有量│約980MB                             │
│ │ │    *13 │                            │
│ ├─┴──────┼─────────────┬─────────────┤
│ │CD-ROM *14   │オプション        │CD-ROMベース(CD:最大20  │
│ │        │             │倍速)標準添付       │
├─┴────────┼─────────────┴─────────────┤
│インタフェース   │マウス/テンキーボード(PS/2、ミニDIN6ピン)*15、パラレル│
│          │(D-sub25ピン)*15、シリアル(D-sub9ピン)*15、ディスプレ │
│          │イログRGB、ミニD-sub15ピン)*15、                      │
│          │赤外線通信(IrDA1.1規格準拠、データ転送速度 最大4Mbps │
│          │*16)、USB*16モデム、外付けFDD、拡張用コネクタ(CD-ROM  │
│          │ベース、ポートベース、バッテリケース接続用)、        │
│          │マウス/ディスプレイケーブル用コネクタ         │
│ ┌────────┼───────────────────────────┤
│ │サウンド関連  │ライン/ヘッドホン共用出力(ステレオ、ミニジャック)、  │
│ │        │マイク(モノラル、ミニジャック)            │
├─┴────────┼───────────────────────────┤
│PCカードスロット  │TypeII×1スロット、PC Card Standard準拠、CardBus*16/ZV│
│          │ポート対応*16(LB26C/AS1の場合、CD-ROMベースに標準装備 │
│          │のTypeII×2スロット(TypeIII×1スロットとしても使用可) │
│          │も使用可能)                      │
├──────────┼───────────────────────────┤
│拡張ベイ      │なし                         │
├──────────┼───────────────────────────┤
│パワーマネジメント │自動または任意設定可能                │
├──────────┼───────────────────────────┤
│セキュリティ機能  │ユーザーパスワード機能、スーパーバイザーパスワード  │
│          │機能、I/Oロック機能*17、盗難防止ロック(市販の盗難防止 │
│          │用ケーブルを使用)                   │
├──────────┼───────────────────────────┤
│バッテリ (標準)   │約2〜2.8時間*20                    │
│駆動時間┌─────┼───────────────────────────┤
│*18 *19 │最大駆動 │約8〜11時間*20*21                   │
│    │時間 *19 │                           │
├────┴─────┼───────────────────────────┤
│バッテリ (標準   │約2.5/約2.5時間*20                  │
│充電時間 ON時/OFF時)│                           │
│*18   ┌─────┼───────────────────────────┤
│    │最大(ON時/│約9/約9時間*20*21                   │
│    │  OFF時)│                           │
├────┴─────┼───────────────────────────┤
│電源        │リチウムイオンバッテリまたはAC100V±10%、       │
│          │50/60Hz(ACアダプタ経由)                │
├──────────┼───────────────────────────┤
│消費電力      │約11W(30W)*20                     │
│(内蔵オプション   │                           │
│ 最大接続時)    │                           │
│          │                           │
├──────────┼───────────────────────────┤
│エネルギー消費効率 │2.4W*20                        │
│(ACアダプタ含む)  │                           │
├──────────┼───────────────────────────┤
│温湿度条件     │5〜35℃、20〜80%(但し、結露無きこと)         │
├──────────┼───────────────────────────┤
│外形寸法      │264(W)×211(D)×25(H)mm*20              │
│(突起部含まず)   │                           │
├──────────┼───────────────────────────┤
│重量        │約1.25kg*20*22                    │
├──────────┼───────────────────────────┤
│サポートOS     │Windows(R)98 *23、WindowsNT(R) Workstation 4.0    │
├──────────┼───────────────────────────┤
│主な添付品     │ACアダプタ、取り扱い説明書、バックアップCD-ROM*24、  │
│          │保証書、3.5インチフロッピィディスクドライブ、他    │
└──────────┴───────────────────────────┘

 ■CD-ROMベース(LB26C/50A専用[LB26C/50AS1には標準添付])
┌──────────┬───────────────────────────┐
│型番        │          PC-VP-BU01            │
├──────────┼───────────────────────────┤
│電源        │添付のACアダプタを使用(AC駆動でのみ使用可能)     │
├──────────┼───────────────────────────┤
│外形(突起部含まず) │264(W)×215(D)×20(H)mm                │
├──────────┼───────────────────────────┤
│重量        │約880g                        │
├──────────┼───────────────────────────┤
│CD-ROMドライブ   │内蔵最大20倍速(平均14倍速)              │
├──────────┼───────────────────────────┤
│PCカードスロット  │TypeII×2スロット、(TypeIII×1スロットとしても使用可  │
│                  │能)、CardBus*16                                       │
├──────────┼───────────────────────────┤
│インタフェース   │シリアル(D-sub9ピン)、パラレル(D-sub25ピン)、ディスプ │
│          │レイ(アナログRGB、ミニD-sub15ピン)、マウス/テンキーボ │
│          │ード(PS/2タイプ、ミニDIN6ピン)、USB*16、外付けFDD   │
└──────────┴───────────────────────────┘

 ■ポートベース(LB26C/50A専用(別売))
┌──────────┬───────────────────────────┐
│型番        │          PC-VP-BU02            │
├──────────┼───────────────────────────┤
│電源        │本体より供給                     │
├──────────┼───────────────────────────┤
│外形(突起部含まず) │264(W)×215(D)×20(H)mm                │
├──────────┼───────────────────────────┤
│重量        │約470g                        │
├──────────┼───────────────────────────┤
│インタフェース   │シリアル(D-sub9ピン)、パラレル(D-sub25ピン)、ディスプ │
│          │レイ(アナログRGB、ミニD-sub15ピン)、マウス/テンキーボ │
│          │ード(PS/2タイプ、ミニDIN6ピン)、外付けFDD       │
└──────────┴───────────────────────────┘

上記の内容は本体のハードウェアの仕様であり、オペレーティングシステム、アプ
リケーションソフトによっては、上記のハードウェアの機能をサポートしていない
場合があります。

* 1:メモリを増設する場合は、標準実装のメモリを取り外す必要があります。
* 2:Microsoft(R)社のDirectX(R)6に対応。
* 3:1,024×768の部分表示をバーチャルスクリーン機能により実現。
* 4:ウィンドウアクセラレータのディザリングの機能により実現。
* 5:拡大表示機能により、液晶画面全体に表示が可能。(但し、文字等の太さは不
     均一になります)
* 6:拡大表示機能を使用しない状態で、本体と液晶ディスプレイを同時に表示させ
     る場合、640×480の解像度では、外付けディスプレイ全体には表示されません。
* 7:回線状態によっては、通信速度が変わる場合があります。
* 8:ボイス/ハンズフリー電話機能、留守番電話機能を利用するには、別売のTELFAX
     が必要となります。
* 9:56Kbpsはデータ受信時の速度です。データ送信時は最大33.6Kbpsになります。
*10:キーボードのキーの横方向の間隔。キーの中心から隣のキーの中心までの長さ。
   (一部キーピッチが短くなっている部分があります。)
*11:3モード(720KB/1.2MB/1.44MB)に対応。但し、Windows(R)98では1.2MBのフォー
    マットは不可。
*12:SMART(状態監視)機能を利用する場合は、別売りのDMITOOL(pcANYWHERE(TM)32EX
   付き)が必要です。
*13:ソフト占有量は、メモリ増加分、増加します。
*14:データ転送速度は、20倍速の場合、内周で8.5倍速、最外周20倍速となります。
*15:別売りのポートベースまたはCD-ROMベース装着時のみ使用可能。
*16:Windows NT(R)4.0では未サポート。
*17:ACPIモードの場合、未サポート。
*18:バッテリ駆動時間や充電時間は、ご利用状況によって上記記載時間と異なる場
     合があります。
*19:APMモードの場合。
*20:CD-ROMベースを未装着時。
*21:オプションの大容量バッテリパック(リチウムイオン、PC-VP-BP03)2個とバッテ
     リケース(PC-VP-BP04)を使用した場合。ただし、バッテリケースとCD-ROMベース
     は排他利用。
*22:LB26C/50AS1の場合、CD-ROMベースを除いた重量。
*23:市販パッケージのWindows(R)98を使用することはできません。
*24:LB26C/50AでバックアップCD-ROMを使用する場合は、別売りのCD-ROMベース、
     またはCD-ROMユニットパックが必要です。

■商品情報2

■商品情報3(外観図)

NEC Copyright(C) NEC Corporation, NEC Personal Products,Ltd.