【参考情報】 無線LAN内蔵パソコンの無線(ワイヤレス)機能を有効にしたい
Atem Q&A

【参考情報】 無線LAN内蔵パソコンの無線(ワイヤレス)機能を有効にしたい

Q&A番号 00255 対象機種 画面下に記載 公開日 2007/04/24 最終更新日 2011/12/07

回答

機種ごとに、無線機能を有効にする方法は異なります。詳細は、パソコンの添付マニュアルをご確認ください。

ここでは、一般的な有効方法を数パターン紹介します。参考情報として、ご参照ください。

ご注意

パソコン本体やキーボードにワイヤレスランプや無線LAN機能の表示があっても、機種によって、無線機能が使用できない、無線LAN規格が対応していない場合があります。ご使用されている機種の仕様をご確認ください。

パソコン本体の無線LANスイッチを「OFF」から「ON」にする。

パソコン本体に無線LANスイッチがついている場合、キーボードの上方や本体の前面、側面にスイッチがあるパターンが多いです。パソコンにワイヤレスランプがある場合は、「ON」にしたあと、ランプが点灯することをご確認ください。

 

キーボードの「Fn」キーを押しながら、「F2」(「F1」)キーを押す。

本操作で、無線機能の「ON」と「OFF」を切り替えます。

パソコンにワイヤレスランプがある場合は、「ON」にしたあと、ランプが点灯することをご確認ください。

 

パソコンの画面より、切り替えを行う。

パソコンの画面上より、無線機能の「ON」と「OFF」を切り替えます。方法は機種ごとに異なります。

詳細は、パソコンのマニュアルよりご確認ください。

Mac OS Xを使用している場合、Wi-Fi(AirMac)を有効にする。

メニューバーの『Wi-Fi』(Mac OS X 10.6 / 10.5では『AirMac』)アイコンが、「入」であることを確認してください。

「切」になっている場合は、アイコンをクリックして、[Wi-Fiを入にする]を選択してください。

当ページの内容は「参考情報」です。詳細は各ハード・ソフトメーカーにお問い合わせください。

本件につきましては、電話やメールなどでお問い合わせいただいてもお答えすることはできません。ご了承ください。

サポート情報充実のため、アンケートにご協力をお願いします

解決した  参考になった 解決しなかった

対象機種

W300P、W500P、WF300HP、WF800HP、WG300HP、WF1200HP、WG600HP、WG1400HP、WG1800HP

WR1200H、WR4100N、WR4500N、WR6600H、WR6650S、WR6670S、WR7800H、WR7850S、WR7870S、WR8100N、WR8150N、WR8160N、WR8165N、WR8170N、WR8175N、WR8200N、WR8300N、WR8370N、WR8400N、WR8500N、WR8600N、WR8700N、WR8750N、WR9300N、WR9500N

WM3300R、WM3400RN、WM3450RN、WM3500R、WM3600R

※ここに記載の対象機種は、現行機種および2004年以降に発売された機種が主になります。

Copyright © NEC AccessTechnica.Ltd. All rights reserved.