Windows 8 / 8.1の「おてがるバックアップ」でデータのバックアップ/復元を行う方法

Windows 8 / 8.1の「おてがるバックアップ」でデータのバックアップ/復元を行う方法

Q&A番号:014791  更新日:2017/09/13
対象機種 LAVIE、VALUESTAR、他… すべて表示する、   折りたたむ
LaVie(〜2014年12月発表)
LAVIE、VALUESTAR、LaVie(〜2014年12月発表)
対象OS Windows 8.1、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 8.1 Pro
Windows 8
Windows 8 Pro
Windows 8.1
Windows 8.1 Pro
Windows 8
Windows 8 Pro

Q&A番号:014791  更新日:2017/09/13

Windows 8 / 8.1の「おてがるバックアップ」で、データのバックアップ/復元を行う方法について教えてください。

Windows 8 / 8.1の「おてがるバックアップ」で、データのバックアップまたは復元を行う方法について案内します。

Windows 8 / 8.1の「おてがるバックアップ」で、データのバックアップまたは復元を行う方法について案内します。

はじめに

「おてがるバックアップ」とは、簡単な操作でパソコンのデータやシステムファイルなどをバックアップできるソフトウェアです。
マイデータやパソコン全体のバックアップ、条件を設定したバックアップなどをとることができます。

「おてがるバックアップ」には、設定をせずにワンクリックでバックアップできる「ワンクリックバックアップ」と、スケジュール設定やデータの圧縮など好みの設定にしてバックアップできる「こだわりバックアップ」の2つの機能があります。
各機能については、以下のとおりです。

「ワンクリックバックアップ」
ワンクリックでバックアップできます。バックアップ対象として「マイデータ」と「パソコン全体」から選択できます。

  • 「マイデータ」は、ドキュメントやピクチャ、電子メールなどの重要なデータのバックアップです。保存対象のファイルやフォルダーを設定することもできます。
  • 「パソコン全体」は、オペレーティングシステム(OS)やアプリなどのデータを含んだ、内蔵ハードディスク全体のバックアップです。

「こだわりバックアップ」
スケジュール設定や暗号化などの詳細設定が行えます。バックアップ対象として「マイデータ」と「ディスク、またはパーティション」から選択できます。

  • 「マイデータ」は、ドキュメントやピクチャ、電子メールなどの重要なデータのバックアップです。保存対象のファイルやフォルダーを選択できます。
  • 「ディスク、またはパーティション」は、ハードディスクやパーティション単位でのバックアップです。「パソコン全体」を選択することもできます。

※ 「おてがるバックアップ」でバックアップしたデータは、「おてがるバックアップ」でのみ復元できます。

参照先

Windows 8 / 8.1の「おてがるバックアップ」でデータのバックアップまたは復元を行う方法については、以下の情報を参照してください。

1. 「ワンクリックバックアップ」でバックアップする方法

ピクチャやドキュメントなどの個人ファイルや、内蔵ハードディスク全体のファイルを簡単な操作でバックアップできます。
バックアップする範囲に応じて、以下の該当する情報を参照してください。

2. 「こだわりバックアップ」でバックアップする方法

個人ファイルやディスク単位、パーティション単位のファイルを、好みに応じた設定でバックアップできます。
バックアップする範囲に応じて、以下の該当する情報を参照してください。

3. バックアップしたデータを復元する方法

「おてがるバックアップ」の復元機能で、「ワンクリックバックアップ」や「こだわりバックアップ」を使用してバックアップしたパソコンのデータを復元することができます。
復元するデータに応じて、以下の該当する情報を参照してください。

「マイデータ」

「パソコン全体」

「ディスク、またはパーティション」

↑ページトップへ戻る