文字サイズを変更する
情報番号:002509
対象シリーズ:LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR、Mate、VersaPro、その他PC98-NX、ValueOne、PC-9821
対象OS:Windows XP Professional、Windows XP Home Edition、Windows XP Media Center Edition 2005、Windows Millennium Edition、Windows 98 Second Edition、Windows 98、Windows 95、Windows 2000 Professional、Windows 2000 Server、Windows NT Workstation 4.0、Windows NT Server 4.0
最終更新日:2017/01/24
印刷する

◆ Wordで矢印キー以外のキーボード操作でカーソルを移動する方法

Q Wordで、矢印キー(↑、↓、←、→)以外のキーボード操作でカーソルを移動する方法について教えてください。

A
対処方法
  Wordでは、矢印キー(↑、↓、←、→)以外のキーボード操作でカーソルを移動できます。



  • ここでは例として、Word 2003で案内しています。
    他のバージョンのWordでも一部画面は異なりますが、ほぼ同様の操作が可能です。

  • Word 2007で矢印キー(↑、↓、←、→)以外のキーボード操作でカーソルを移動する方法は、情報番号:011875を参照してください。

  • 対象機種の確認はここクリックしてください。


矢印キー以外のキーボード操作でカーソルを移動するには、次の項目を確認してください。

  1. 文末へカーソルを移動する方法

  2. 文頭へカーソルを移動する方法

  3. 1つ上の段落にカーソルを移動する方法

  4. 1つ下の段落にカーソルを移動する方法

1. 文末へカーソルを移動する方法
文末へカーソルを移動するには、以下の操作手順を行ってください。

【操作手順】

  1. 入力途中で、キーボードのCtrlキーを押しながらEndキーを押します。

    一部のキーボードでは、FnキーとCtrlキーを押しながらEndキーを押します。
    テンキーのEndキーを押す場合は、NumLockを解除してから押します。



  2. カーソルは文末へ移動します。



以上で操作完了です。


「対処方法」の先頭に戻る

2. 文頭へカーソルを移動する方法
文頭へカーソルを移動するには、以下の操作手順を行ってください。

【操作手順】

  1. キーボードのCtrlキーを押しながらHomeキーを押します。

    一部のキーボードでは、FnキーとCtrlキーを押しながらHomeキーを押します。
    テンキーのHomeキーを押す場合は、NumLockを解除してから押します。



  2. カーソルは文頭へ移動します。



以上で操作完了です。


「対処方法」の先頭に戻る

3. 1つ上の段落にカーソルを移動する方法
1つ上の段落にカーソルを移動するには、以下の操作手順を行ってください。
【操作手順】

  1. キーボードのCtrlキーを押しながら↑キーを押します。



  2. カーソルは段落の先頭へ移動します。



以上で操作完了です。


「対処方法」の先頭に戻る

4. 1つ下の段落にカーソルを移動する方法
1つ下の段落にカーソルを移動するには、以下の操作手順を行ってください。

【操作手順】

  1. キーボードのCtrlキーを押しながら↓キーを押します。



  2. カーソルは段落の末尾へ移動します。



以上で操作完了です。



  • ここで案内しているキーボード操作は一例です。他のキーボード操作でもカーソルを移動できます。



「対処方法」の先頭に戻る

対象機種
  以下の Microsoft Wordをご使用のお客様

対象のWord製品
Word 2003 Word 2002 Word 2000 Word 98

お使いの ExcelやWordのバージョンを確認する方法は、情報番号:006876を参照してください。

また、Microsoft Office シリーズに対応しているOSについては、情報番号:005745を参照してください。


「対処方法」の先頭に戻る

関連情報
  特にありません。

補足
  《PR》Amazon.co.jpでWordの関連本を探す《PR》

◆ アンケートへのご協力をお願いいたします。