Windows XPでZIP形式の圧縮ファイルを展開する方法

Windows XPでZIP形式の圧縮ファイルを展開する方法

Q&A番号:003273  更新日:2016/06/02
対象機種 LaVie(〜2014年12月発表)、他… すべて表示する、   折りたたむ
VALUESTAR、Mate、VersaPro、ValueOne
LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR、Mate、VersaPro、ValueOne
対象OS Windows XP Professional、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows XP Home Edition
Windows XP Media Center Edition 2005
Windows XP Professional
Windows XP Home Edition
Windows XP Media Center Edition 2005

Q&A番号:003273  更新日:2016/06/02

Windows XPで、ZIP形式の圧縮ファイルを展開する方法について教えてください。

ZIP形式でファイルを圧縮した場合や、メールでZIP形式のファイルが添付されていたときは、Windows XPの標準機能で展開することができます。

ZIP形式でファイルを圧縮した場合や、メールでZIP形式のファイルが添付されていたときは、Windows XPの標準機能で展開することができます。

はじめに

Windows XPでは、標準の機能として、ZIP形式の圧縮ファイルを展開することができます。
空き容量を増やす目的でファイルやフォルダをZIP形式で圧縮した場合や、メールに添付しているファイルがZIP形式で圧縮されていたときは、ここで案内する方法で内容を確認できます。

  • Windows XPでLZH形式の圧縮ファイルを展開するには、以下の情報を参照してください。
    Q&AWindows XPでLZH形式の圧縮ファイルを展開する方法

  • ZIPやLZH形式以外の圧縮ファイルを展開するには、専用のアプリケーションをインストールする必要があります。
    必要なアプリケーションの詳細については、圧縮ファイルの作成元に確認するか、インターネットで検索して確認してください。

操作手順

Windows XPでZIP形式の圧縮ファイルを展開するには、以下の操作手順を行ってください。
ここでは例として、「マイドキュメント」に保存しておいた「Test.ZIP」を展開します。

  1. 「スタート」→「マイドキュメント」の順にクリックします。
    「スタート」→「マイドキュメント」の順にクリックします

  2. 「マイドキュメント」が表示されます。
    ZIP形式の圧縮ファイルを右クリックし、表示された一覧から「すべて展開」をクリックします。
    ZIP形式の圧縮ファイルを右クリックし、表示された一覧から「すべて展開」をクリックします

  3. 「展開ウィザード」が表示されます。
    「次へ」をクリックします。
    「次へ」をクリックします

  4. ファイルを展開する場所を確認し、「次へ」をクリックします。
    ※ パスワードで保護されたファイルがある場合は、「パスワード」をクリックしてパスワードを入力します。
    「次へ」をクリックします

  5. 「完了」をクリックします。
    「完了」をクリックします

以上で操作完了です。

ZIP形式の圧縮ファイルが展開されたことを確認してください。
ZIP形式の圧縮ファイルが展開されたことを確認してください

↑ページトップへ戻る