Excel 2003で空白のセルや行などを残さずにセルを移動する方法

Excel 2003で空白のセルや行などを残さずにセルを移動する方法

Q&A番号:007543  更新日:2018/02/27
対象機種 LaVie(〜2014年12月発表)、他… すべて表示する、   折りたたむ
VALUESTAR、Mate、VersaPro、その他PC98-NX、ValueOne、PC-9821
LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR、Mate、VersaPro、その他PC98-NX、ValueOne、PC-9821
対象OS Windows XP Professional、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows XP Home Edition
Windows XP Media Center Edition 2005
Windows Millennium Edition
Windows 98 Second Edition
Windows 98
Windows 95
Windows 2000 Professional
Windows 2000 Server
Windows NT Workstation 4.0
Windows NT Server 4.0
Windows XP Professional
Windows XP Home Edition
Windows XP Media Center Edition 2005
Windows Millennium Edition
Windows 98 Second Edition
Windows 98
Windows 95
Windows 2000 Professional
Windows 2000 Server
Windows NT Workstation 4.0
Windows NT Server 4.0

Q&A番号:007543  更新日:2018/02/27

Excel 2003で、空白のセルや行などを残さずにセルを移動する方法について教えてください。

Excelでは、特定のキーを押しながらセルを移動することで、移動元のセルが空白のまま残されることなく、セルを挿入することができます。

Excelでは、特定のキーを押しながらセルを移動することで、移動元のセルが空白のまま残されることなく、セルを挿入することができます。

はじめに

Excelでセルや行を移動したい場合、目的のセルを範囲選択し、移動したい場所までドラッグすると、セルを内容ごと移動できます。
ただし、下図のように移動元のセルが空白の状態で残ってしまったり、移動したい場所にほかのデータが入力されていると、内容が上書きされてしまったりするため、場合によっては見栄えを整え直す必要があります。

移動前 移動後
移動前 移動後

ここでは、ドラッグ時に特定のキーを押すことで、移動元に空白のセルを残さずに、セルの位置を挿入して移動する方法について案内します。

操作手順

Excel 2003で空白のセルや行などを残さずにセルを移動するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. 目的のファイルをクリックし、移動したいセルを範囲選択します。
    ここでは例として、下図ファイルのセルA2〜B2を移動します。
    目的のファイルをクリックし、移動したいセルを範囲選択します

  2. 範囲選択したセルの上部にマウスポインタを合わせ、マウスポインタの形が「十字型」に変わったら、キーボードの「Shift」キーを押しながら移動先のセルにドラッグします。
    範囲選択したセルの上部にマウスポインタを合わせ、マウスポインタの形が十字型に変わったら、キーボードの「Shift」キーを押しながら移動先のセルにドラッグします

以上で操作完了です。

空白のセルや行などを残さず、セルを目的の位置に移動したことを確認してください。
空白のセルや行などを残さず、セルを目的の位置に移動したことを確認してください

↑ページトップへ戻る