Windows Vistaでイジェクトボタンを押してもCD/DVDドライブのトレイが開かない場合の対処方法(DVD/CDパワースイッチ搭載モデル)

Windows Vistaでイジェクトボタンを押してもCD/DVDドライブのトレイが開かない場合の対処方法(DVD/CDパワースイッチ搭載モデル)

Q&A番号:009950  更新日:2017/07/05
対象機種 LaVie(〜2014年12月発表) LaVie(〜2014年12月発表)
対象OS Windows Vista Home Basic、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows Vista Home Premium
Windows Vista Business
Windows Vista Ultimate
Windows Vista Home Basic
Windows Vista Home Premium
Windows Vista Business
Windows Vista Ultimate

Q&A番号:009950  更新日:2017/07/05

Windows Vistaで、イジェクトボタンを押してもCD/DVDドライブのトレイが開かない場合の対処方法について教えてください。

「DVD/CDパワースイッチ」機能が「OFF」に設定されていると、CD/DVDドライブの電源が切れてトレイが開かなくなります。

「DVD/CDパワースイッチ」機能が「OFF」に設定されていると、CD/DVDドライブの電源が切れてトレイが開かなくなります。

はじめに

「DVD/CDパワースイッチ」機能がプリインストールされているLaVieを使用している場合、「DVD/CDパワースイッチ」の設定によっては、イジェクトボタンを押してもCD/DVDドライブのトレイが開かず、ディスクが取り出せなくなることがあります。

「DVD/CDパワースイッチ」は、CD/DVDドライブの電源をオフにしてパソコンの消費電力を抑える機能です。
画面右下の通知領域で設定の状態を確認できます。
通知領域

通知領域のアイコンが「OFF」(OFF)に設定されていると、イジェクトボタンを押してもCD/DVDトレイが開かなくなります。
この場合、「DVD/CDパワースイッチ」の設定を変更して、トレイが開くことを確認します。

対処方法

Windows Vistaでイジェクトボタンを押してもCD/DVDドライブのトレイが開かない場合は、以下の対処方法を行ってください。

  1. 画面右下の通知領域に「DVD/CDパワースイッチ」のアイコンが表示されていることを確認します。
    画面右下の通知領域に「DVD/CDパワースイッチ」のアイコンが表示されていることを確認します

    補足

    「DVD/CDパワースイッチ」アイコンが表示されていない場合は、通知領域の「<」をクリックするか、キーボードの「Fn」キーを押しながら「F5」キーを押して確認します。
    通知領域の「<」をクリック

    上記の操作を行っても表示されない場合、「DVD/CDパワースイッチ」機能が搭載されていない可能性があります。
    以下の情報を参照して、CD/DVDディスクが取り出せるか確認してください。
    Q&AパソコンからCD/DVD/ブルーレイディスクが取り出せない場合の対処方法

  2. 「DVD/CDパワースイッチ」のアイコンが「OFF」(OFF)の場合は、アイコンを右クリックして表示された一覧から「電源をONにする」をクリックします。
    アイコンを右クリックして表示された一覧から「電源をONにする」をクリックします

  3. 「DVD/CDドライブの電源がオンになりました。」というメッセージが表示され、アイコンが「ON」(ON)になったことを確認します。
    「DVD/CDドライブの電源がオンになりました。」というメッセージが表示され、アイコンが「ON」になったことを確認します

以上で操作完了です。

CD/DVDドライブのイジェクトボタンを押して、トレイが開くことを確認してください。

補足

  • 「電源をOFFにする」に切り替えると、通知領域のアイコンが切り替わるまで10秒程度かかります。
    アイコンが切り替わるまでは、操作を行わないように注意してください。

  • 切り替えが完了する前に再度切り替えの操作を行うと、電源の切替えが効かなくなったりアイコンにエラーが表示されたりすることがあります。この場合は、パソコンを一旦再起動してください。

  • 「自動電源OFF機能」を有効にしている場合、ドライブにディスクを挿入するタイミングによっては、ディスクを認識する前に電源がOFFになることがあります。この場合は、手動で「電源ON」に設定してください。

↑ページトップへ戻る