Windows 7でチェックボックスを使用してファイルやフォルダーを選択する方法

対象機種 VALUESTAR、他… すべて表示する、   折りたたむ
LaVie(〜2014年12月発表)、Mate、VersaPro
VALUESTAR、LaVie(〜2014年12月発表)、Mate、VersaPro
対象OS Windows 7 Home Premium、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 7 Professional
Windows 7 Home Premium
Windows 7 Professional

Q&A番号:011750  更新日:2016/11/25

Windows 7で、チェックボックスを使用してファイルやフォルダーを選択する方法について教えてください。

ファイルやフォルダーにチェックボックスを付けて選択できるように設定すると、ショートカットキーを使用せずに、複数の項目を選択できます。

ファイルやフォルダーにチェックボックスを付けて選択できるように設定すると、ショートカットキーを使用せずに、複数の項目を選択できます。

はじめに

Windows 7では、ファイルやフォルダーにチェックボックスを表示して、項目を選択できます。
この機能を利用すると、ショートカットキーを使用せずに、マウス操作のみで複数のファイルやフォルダーを選択して、コピーや移動などの作業ができます。

チェックボックスを表示して選択した状態
チェックボックスを表示して選択した状態

操作手順

Windows 7でチェックボックスを使用してファイルやフォルダーを選択するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. エクスプローラーから、目的のファイルやフォルダーが保存されている場所を開きます。
    ここでは例として、「ピクチャ」の「サンプルピクチャ」フォルダーを開きます。
    エクスプローラーから、目的のファイルやフォルダーが保存されている場所を開きます

  2. ツールバーから「整理」をクリックし、「フォルダーと検索のオプション」をクリックします。
    ツールバーから「整理」をクリックし、「フォルダーと検索のオプション」をクリックします

  3. 「表示」タブをクリックし、「ファイルおよびフォルダー」欄の「チェックボックスを使用して項目を選択する」にチェックを入れて、「OK」をクリックします。
    「表示」タブをクリックし、「ファイルおよびフォルダー」欄の「チェックボックスを使用して項目を選択する」にチェックを入れて、「OK」をクリックします

  4. ファイルやフォルダーにマウスポインターを合わせると、チェックボックスが表示されるので、目的のファイルやフォルダーにチェックを入れて選択します。
    ファイルやフォルダーにマウスポインターを合わせると、チェックボックスが表示されるので、目的のファイルやフォルダーにチェックを入れて選択します

    補足

    複数の項目を選択する操作は、チェックボックスをクリックしたときのみ有効です。ファイルやフォルダーのアイコンをクリックして選択した場合は、チェックが入ってもそのまま複数の項目を続けて選択できず、「Ctrl」キーや「Shift」キーを使用する必要があります。

以上で操作完了です。

チェックボックスを使用して、ファイルやフォルダーを選択できたことを確認してください。

↑ページトップへ戻る