Windows VistaのWindowsメールでエラー番号「0x800CCC0F」が表示される場合の対処方法

Windows VistaのWindowsメールでエラー番号「0x800CCC0F」が表示される場合の対処方法

Q&A番号:012536  更新日:2017/04/04
対象機種 LaVie(〜2014年12月発表)、他… すべて表示する、   折りたたむ
VALUESTAR、Mate、VersaPro、ValueOne
LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR、Mate、VersaPro、ValueOne
対象OS Windows Vista Home Basic、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows Vista Home Premium
Windows Vista Business
Windows Vista Ultimate
Windows Vista Home Basic
Windows Vista Home Premium
Windows Vista Business
Windows Vista Ultimate

Q&A番号:012536  更新日:2017/04/04

Windows VistaのWindowsメールで、エラー番号「0x800CCC0F」が表示される場合の対処方法について教えてください。

Windows VistaのWindowsメールで、エラー番号「0x800CCC0F」が表示される場合の対処方法について案内します。

Windows VistaのWindowsメールで、エラー番号「0x800CCC0F」が表示される場合の対処方法について案内します。

はじめに

Windows VistaのWindowsメールでは、メールを送受信する際にエラー番号「0x800CCC0F」が表示される場合があります。
本エラー番号が表示されると、メールを送受信することができません。

対処方法

Windows VistaのWindowsメールでエラー番号「0x800CCC0F」が表示される場合は、以下の対処方法を行ってください。

1. メールを受信してから送信する

一部のプロバイダでは、メールを受信してから送信することで送受信が可能になる「POP Before SMTP」という仕組みを利用しています。
このようなプロバイダを利用している場合は、Windowsメールでメールの受信と送信を別々に行う必要があります。

メールを受信してから送信する方法は、以下の情報を参照してください。
Q&AWindowsメールでメールを受信してから送信する方法

2. メール送信時のタイムアウト時間を調整する

メール送信時のタイムアウト時間が短いと、エラーメッセージが表示される場合があります。
この場合、メール送信時のタイムアウト時間を長めに調整してください。

メール送信時のタイムアウト時間を設定する方法は、以下の情報を参照してください。
Q&AWindowsメールでメール送信時のタイムアウト時間を設定する方法

3. 送信メールの容量を調節する

容量の大きいメールを送信すると、エラーメッセージが表示される場合があります。
この場合、メールを分割して送信してください。

容量の大きいメールを分割して送信する方法は、以下の情報を参照してください。
Q&AWindowsメールで容量の大きいメールを分割して送信する方法

4. メールアカウントを再設定する

メールアカウント設定が正しく設定されているのにエラーメッセージが表示される場合は、メールアカウント情報の破損が考えられます。
この場合、メールアカウントを再設定することでエラーが改善される場合があります。
一度登録したメールアカウントを削除し、再登録してください。

↑ページトップへ戻る