Windows 7のWindows Updateを手動で行う方法

対象機種 VALUESTAR、他… すべて表示する、   折りたたむ
LaVie(〜2014年12月発表)、Mate、VersaPro
VALUESTAR、LaVie(〜2014年12月発表)、Mate、VersaPro
対象OS Windows 7 Home Premium、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 7 Professional
Windows 7 Home Premium
Windows 7 Professional

Q&A番号:014736  更新日:2013/05/15

Windows 7のWindows Updateを手動で行う方法について教えてください。

Windows 7のWindows Updateは、既定の設定で自動更新が有効の場合、自動でアップデートされます。ここでは、Windows Updateを手動で行う方法について案内します。

Windows 7のWindows Updateは、既定の設定で自動更新が有効の場合、自動でアップデートされます。ここでは、Windows Updateを手動で行う方法について案内します。

はじめに

Windows Updateを利用すると、パソコンを最新の状態に更新することができます。

  • Windows Updateを行う場合、インターネットに接続しておく必要があります。

  • Windows 7の自動更新機能については、以下の情報を参照してください。
    Windows 7の自動更新機能の概要

操作手順

手動でWindows Updateを行うには、以下の操作手順を行ってください。

  1. 起動しているアプリケーションソフトを終了します。

  2. 「スタート」→「すべてのプログラム」→「Windows Update」の順にクリックします。
    「スタート」→「すべてのプログラム」→「Windows Update」の順にクリックします
    ※ もしくは「スタート」→「コントロール パネル」→「システムとセキュリティ」→「Windows Update」の順にクリックします。

  3. 「更新プログラムの確認」をクリックします。
    「更新プログラムの確認」をクリックします

  4. 更新プログラムがあった場合は、画面の指示にしたがってインストールを行います。

    更新プログラムがインストールされている状態
    更新プログラムがインストールされている状態

以上で操作完了です。

「更新プログラムは正常にインストールされました。」と表示されることを確認してください。
再起動が必要な場合は「今すぐ再起動」と表示されますのでクリックして再起動してください。
「更新プログラムは正常にインストールされました。」と表示され、再起動が必要な場合は「今すぐ再起動」と表示されます

↑ページトップへ戻る