ムービーメーカー(2012)でDVDに映像を書き込む方法

ムービーメーカー(2012)でDVDに映像を書き込む方法

Q&A番号:016371  更新日:2016/12/26
対象機種 LaVie(〜2014年12月発表)、他… すべて表示する、   折りたたむ
VALUESTAR、Mate、VersaPro
LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR、Mate、VersaPro
対象OS Windows 7 Home Premium、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 7 Professional
Windows 7 Home Premium
Windows 7 Professional

Q&A番号:016371  更新日:2016/12/26

ムービーメーカー(2012)で、DVDに映像を書き込む方法について教えてください。

Windows 7のムービーメーカーで編集した映像を、Windows DVDメーカーを利用してDVDに書き込み、保存することができます。

Windows 7のムービーメーカーで編集した映像を、Windows DVDメーカーを利用してDVDに書き込み、保存することができます。

はじめに

!注意

ムービーメーカー(2012)のサポートは、2017年1月10日に終了します。

詳細については、以下のMicrosoft社の情報を参照してください。
外部サイトMicrosoft社 - Windows Essentials

Windows 7のムービーメーカーでは、編集した映像をDVDに書き込み、保存することができます。
DVDに書き込んだ映像は、家庭用のDVDプレーヤーでも再生できます。

ムービーメーカーで編集・保存した映像をDVDに書き込むには、Windows DVDメーカーを使用します。
お使いのパソコンにWindows DVDメーカーがインストールされているか確認してください。

※ Windows 8 / 8.1では、Windows DVDメーカーが搭載されていないため、ムービーメーカーを使用して映像をDVDに書き込むことができません。Windows 8 / 8.1のムービーメーカーで映像をDVDに書き込みたい場合は、ほかのライティングソフトを用意する必要があります。

※ ここではWindows 7のムービーメーカー(2012)で案内していますが、Windows Liveムービーメーカーでも同様の操作が行えます。

ここでは、ムービーメーカーで映像を編集し、パソコンに保存する際にDVDに書き込みする方法について案内します。
映像を取り込んで編集したり、パソコンに保存したりする方法の詳細については、以下の情報などを参照してください。
Q&Aムービーメーカー(2012)で映像を取り込む方法
Q&Aムービーメーカー(2012)で取り込んだ映像をカット・分割・結合する方法
Q&Aムービーメーカー(2012)で編集した映像をパソコンに保存する方法

操作手順

ムービーメーカー(2012)でDVDに映像を書き込むには、以下の操作手順を行ってください。

  1. ムービーメーカーを起動し、リボンから「ホーム」タブをクリックして、「追加」グループの「ビデオおよび写真の追加」をクリックします。
    ムービーメーカーを起動し、「ホーム」タブをクリックして、「追加」グループの「ビデオおよび写真の追加」をクリックします

  2. 「ビデオおよび写真の追加」が表示されます。
    DVDに書き込みたいビデオファイルをクリックし、「開く」をクリックします。
    ここでは例として、「旅行」を選択します。
    DVDに書き込みたいビデオファイルをクリックし、「開く」をクリックします

  3. ムービーメーカーで映像の編集が完了したら、「ムービーメーカー」をクリックし、「ムービーの保存」にマウスポインターを合わせて、表示された一覧から「DVDへの書き込み」をクリックします。
    ムービーメーカーをクリックし、「ムービーの保存」にマウスポインターを合わせ、表示された一覧から「DVDへの書き込み」をクリックします

  4. 「ムービーの保存」が表示されます。
    任意のファイル名を入力し、「保存」をクリックします。
    ここでは例として、「旅行」と入力します。
    任意のファイル名を入力し、「保存」をクリックします

    補足

    • 既定では、「ビデオ」ライブラリに保存されます。

    • すでに保存されたファイルの場合は、「上書きしますか?」というメッセージが表示されるため、「はい」をクリックします。

  5. 映像の保存が完了したら、「ビデオファイル(ファイル名)が完成しました」という画面が表示されます。
    必要に応じて、「再生」、「フォルダーを開く」、「閉じる」のいずれかをクリックします。
    ここでは例として、「閉じる」をクリックします。
    「再生」か「フォルダーを開く」か「閉じる」のいずれかをクリックします

  6. Windows DVDメーカーが起動します。
    目的の映像が表示されていることを確認し、「次へ」をクリックします。
    目的の映像が表示されていることを確認し、「次へ」をクリックします

    補足

    • 画面左下のアイコンと時間の表示で、DVDに収まる容量かを確認してください。
    • 「DVDタイトル」欄ではタイトル名を入力できます。タイトルは後から編集することもできます。

    画面左下のアイコンと時間の表示を確認し、「DVDタイトル」欄にタイトル名を入力します

  7. 画面右側の「メニューのスタイル」欄から目的のスタイルをクリックします。
    ここでは例として、「ビデオウォール」をクリックします。
    画面右側の「メニューのスタイル」欄から目的のスタイルをクリックします

  8. DVDのタイトル名を変更する場合は、「メニューテキスト」をクリックします。
    DVDのタイトル名を変更する場合は、「メニューテキスト」をクリックします

  9. 「DVDメニューテキストの変更」という画面が表示されます。
    「DVDタイトル」ボックスに任意のタイトル名を入力し、「テキストの変更」をクリックします。
    ここでは例として、「旅行」と入力します。
    「DVDタイトル」ボックスに任意のタイトル名を入力し、「テキストの変更」をクリックします

  10. 書き込み可能なDVDをパソコンに挿入し、「書き込み」をクリックします。
    書き込み可能なDVDをパソコンに挿入し、「書き込み」をクリックします

    ※ 自動再生などの画面が別に表示された場合は、「×」をクリックして閉じます。

  11. 「DVDを作成しています。お待ちください...」というメッセージが表示されたら、そのまま待ちます。
    「DVDを作成しています。お待ちください...」というメッセージが表示されたら、そのまま待ちます

  12. 「DVDの準備ができました」というメッセージが表示されたら、「閉じる」をクリックします。
    「DVDの準備ができました」というメッセージが表示されたら、「閉じる」をクリックします

  13. 「Windows DVDメーカー」に戻ったら、「×」をクリックして画面を閉じます。
    「Windows DVDメーカー」に戻ったら、「×」をクリックして画面を閉じます

  14. 「終了する前にプロジェクトを保存しますか?」というメッセージが表示されます。
    今回作業した内容を保存したい場合は、「はい」をクリックし、保存先を指定してファイルを保存します。
    作業内容の保存が不要な場合は、「いいえ」をクリックします。
    今回作業した内容を保存したい場合は「はい」を、必要ない場合は「いいえ」をクリックします

  15. Windowsムービーメーカー画面に戻ったら、「閉じる」をクリックして画面を閉じます。
    Windowsムービーメーカー画面に戻ったら、「閉じる」をクリックして画面を閉じます

  16. 「マイムービーに対する変更内容を保存しますか?」というメッセージが表示されます。
    今回作業した内容を保存したい場合は、「はい」をクリックし、保存先を指定してファイルを保存します。
    作業内容の保存が不要な場合は、「いいえ」をクリックします。
    今回作業した内容を保存したい場合は「はい」を、必要ない場合は「いいえ」をクリックします

以上で操作完了です。

作成したDVDを再生し、目的の映像が書き込まれていることを確認してください。
※ 作成したDVDをパソコンから取り出した後、再度パソコンに挿入すると「WinDVD for NEC」が起動し、DVDの再生が始まります。

↑ページトップへ戻る