Windows 10で文字カーソルの点滅速度を変更する方法

Windows 10で文字カーソルの点滅速度を変更する方法

Q&A番号:017857  更新日:2018/12/05
対象機種 LAVIE LAVIE
対象OS Windows 10 Home、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 10 Pro
Windows 10 Home
Windows 10 Pro

Q&A番号:017857  更新日:2018/12/05

Windows 10で、文字カーソルの点滅速度を変更する方法について教えてください。

Windows 10では、キーボードの設定画面で、カーソルの点滅状態を確認しながら速度を調整することができます。

Windows 10では、キーボードの設定画面で、カーソルの点滅状態を確認しながら速度を調整することができます。

はじめに

メモ帳やWordなどで文字入力を行うとき、入力する場所をクリックすると、文字カーソルが表示されます。
文字カーソルは入力位置を明確にするために点滅しています。

Windows 10では、キーボードの設定画面から、実際にカーソルが点滅している状態を確認しながら速度を調整することができます。

※ Windows 10のアップデート状況によって、画面や操作手順、機能などが異なる場合があります。

操作手順

Windows 10で文字カーソルの点滅速度を変更するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. 「スタート」をクリックし、アプリの一覧を表示します。
    「W」欄の「Windowsシステムツール」をクリックして、「コントロールパネル」をクリックします。
    「コントロールパネル」をクリックします

  2. 「コントロールパネル」が表示されます。
    「表示方法」が「カテゴリ」になっている場合は、「表示方法」の「▼」をクリックし、表示された一覧から「大きいアイコン」または「小さいアイコン」をクリックします。
    ここでは例として、「大きいアイコン」で表示します。
    「表示方法」右側の「▼」をクリックし、表示された一覧から「大きいアイコン」または「小さいアイコン」をクリックして、表示方法を変更します

  3. 「表示方法」がアイコン表示に切り替わったら、「キーボード」をクリックします。
    表示方法をアイコン表示に切り替えて、「キーボード」をクリックします

  4. 「キーボードのプロパティ」が表示されます。
    「速度」タブをクリックし、「カーソルの点滅速度」欄のつまみを左右に動かして、カーソルの点滅速度の調整を行います。
    カーソルの点滅速度を調整したら「OK」をクリックします。
    カーソルの点滅速度を変更します
    ※ カーソルの点滅速度は、表示されているカーソル「|」の点滅で確認できます。

以上で操作完了です。

カーソルの点滅速度が変更されたことを確認してください。

↑ページトップへ戻る