Windows 10で無線LAN機能をオン/オフに切り替える方法

対象機種 LAVIE LAVIE
対象OS Windows 10 Home、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 10 Pro
Windows 10 Home
Windows 10 Pro

Q&A番号:018024  更新日:2017/09/13

Windows 10で、無線LAN機能をオン/オフに切り替える方法について教えてください。

無線LAN接続を利用するには、パソコンの無線LAN機能を有効にする必要があります。

無線LAN接続を利用するには、パソコンの無線LAN機能を有効にする必要があります。

はじめに

無線LAN接続を利用するときやBIOSの初期化を行った場合は、パソコンの無線LAN機能を有効にする必要があります。
また、無線LAN接続を無効にすると、利用可能なアクセスポイントがあっても接続されなくなります。

無線LAN機能のオンやオフを切り替えるには、お使いのパソコンの機種によって操作方法が異なります。
ここで案内している各項目で表示されている画面を確認しながら、それぞれ操作を行ってください。

※ Windows 10のアップデート状況によって、画面や操作手順、機能などが異なる場合があります。

操作手順

Windows 10で無線LAN機能をオンまたはオフに切り替えるには、以下の操作手順を行ってください。

以下のいずれかの項目を確認してください。

1. タスクバーから切り替える方法

タスクバーから切り替えるには、以下の操作手順を行ってください。

  1. タスクバーの「Wi-Fi」をクリックします。
    タスクバーの「Wi-Fi」アイコンをクリックします

  2. 「ネットワーク設定」欄の「Wi-Fi」アイコンをクリックし、無線LAN機能をオンまたはオフに切り替えます。

    • オンの場合
      オンの場合

    • オフの場合
      オフの場合

以上で操作完了です。

無線LAN機能がオンまたはオフに切り替わったことを確認してください。

2. 「設定」から切り替える方法

「設定」から切り替えるには、以下の操作手順を行ってください。

  1. 「スタート」→「設定」(設定)の順にクリックします。
    「スタート」→「設定」の順にクリックします

  2. 「設定」が表示されます。
    「ネットワークとインターネット」をクリックします。
    「ネットワークとインターネット」をクリックしま

  3. 「ネットワークとインターネット」が表示されます。
    画面左側の「Wi-Fi」をクリックし、「Wi-Fi」のスイッチをクリックしてオンまたはオフに切り替えます。
    画面左側の「Wi-Fi」をクリックし、「Wi-Fi」のスイッチをクリックしてオンまたはオフに切り替えます

以上で操作完了です。

無線LAN機能がオンまたはオフに切り替わったことを確認してください。

↑ページトップへ戻る