Windows 10のWindows Defenderファイアウォールについて

Windows 10のWindows Defenderファイアウォールについて

Q&A番号:018068  更新日:2018/09/12
対象機種 LAVIE LAVIE
対象OS Windows 10 Home、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 10 Pro
Windows 10 Home
Windows 10 Pro

Q&A番号:018068  更新日:2018/09/12

Windows 10のWindows Defenderファイアウォールについて教えてください。

Windows Defenderファイアウォールは、外部のパソコンや悪意のあるプログラムなどから不正アクセスを防ぎ、セキュリティを高めることができます。ここでは、目的に応じた参照先を案内します。

Windows Defenderファイアウォールは、外部のパソコンや悪意のあるプログラムなどから不正アクセスを防ぎ、セキュリティを高めることができます。ここでは、目的に応じた参照先を案内します。

説明

Windows Defenderファイアウォールは、「Windows Defender」機能の1つで、ネットワークを介した不正アクセスからお使いのパソコンを守る機能です。
Windows Defenderについては、以下の情報を参照してください。
Q&AWindows 10のWindows Defenderについて

Windows Defenderファイアウォールは、外部からの不正アクセスを遮断するほかに、お使いのパソコンから外部への情報送信を制御することもできるので、パソコンがウイルスに感染してしまった場合などに、ウイルスが拡散する可能性が低くなります。

Windows Defenderファイアウォールの設定を誤って変更すると、ウイルスなどに感染しやすくなる可能性があります。設定を変更する場合は、該当の設定を変更して問題ないかを確認してください。

Windows Defenderファイアウォールの設定を変更するには、管理者アカウントでサインインする必要があります。
管理者アカウントについては、以下の情報を参照してください。
Q&AWindows 10のユーザーアカウントの種類(管理者/標準)について

※ Windows 10のアップデート状況によって、画面や操作手順、機能などが異なる場合があります。

参照先

Windows 10のWindows Defenderファイアウォールについては、以下の情報を参照してください。
※ 目的に応じた項目をクリックしてください。

↑ページトップへ戻る