Windows 10でWebサイトの音が出ない場合の対処方法

Windows 10でWebサイトの音が出ない場合の対処方法

Q&A番号:018143  更新日:2019/06/21
対象機種 LAVIE LAVIE
対象OS Windows 10 Home、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 10 Pro
Windows 10 Home
Windows 10 Pro

Q&A番号:018143  更新日:2019/06/21

Windows 10で、Webサイトの音が出ない場合の対処方法について教えてください。

Webサイト上の音量設定やブラウザー上の設定などによって、Webサイトから音が出ないことがあります。ここで案内する対処方法について、各項目を順に確認してください。

Webサイト上の音量設定やブラウザー上の設定などによって、Webサイトから音が出ないことがあります。ここで案内する対処方法について、各項目を順に確認してください。

はじめに

Windows 10でWebサイト上の動画を視聴したり、BGMなど音声を再生したときに音が正常に鳴らない場合は、原因として、パソコン本体やWindowsの設定の問題、Webサイト上の音量設定やブラウザーの設定の影響など、さまざまな可能性が考えられます。

まずはじめに、以下の情報を参照し、パソコン本体やWindowsの設定に問題がないかを確認してください。
Q&AWindows 10でパソコンから音が出ない場合の対処方法

上記の対処方法を実行しても改善しない場合は、ここで案内する対処方法の各項目を順に行い、現象が改善されるか確認してください。

※ Windows 10には、初期状態で「Internet Explorer 11」と「Microsoft Edge」のブラウザーがプリインストールされていますが、ご使用のブラウザーによっては、ここで案内している設定項目がない場合があります。

※ Windows 10のアップデート状況によって、画面や操作手順、機能などが異なる場合があります。

1. パソコンを再起動する

パソコンを再起動し、問題が発生した状態をリセットすることで、Webページから問題なく音が鳴るか確認します。
編集中のデータがあれば保存し、以下の情報を参照して、パソコンを再起動してください。
Q&AWindows 10でパソコンを再起動する方法

2. Webサイト上の音量設定を確認する

Webサイトによっては、再生する動画や音声の再生画面上に、音量調整用のつまみやアイコンなどが設置されている場合があります。
該当の再生画面に音量調整があるか確認し、ミュート(消音)が設定されている場合は解除したあと、適切な音量に調整してください。

3. ブラウザーのサウンド設定を確認する

Internet Explorerをご使用の場合、閲覧するWebサイトでサウンドを有効または無効に設定することができます。
※ Microsoft Edgeでは、サウンドの設定が有効または無効にならない場合があります。

Webサイトで音が出ない場合は、以下の情報を参照し、ブラウザーのサウンド設定を確認してください。
無効になっている場合は、サウンド設定を有効に設定し、Webサイトから音が正常に流れることを確認してください。
Q&AWindows 10でWebページの音が自動再生されないようにする方法

4. ブラウザーの閲覧情報を削除する

ブラウザーでは、一度表示したWebページの情報を保存しておくことで、次回以降のWebページの表示速度を短縮しています。
しかし、これらの情報が原因でブラウザーが正常に動作しないことがあります。
ブラウザーの動作に問題がある場合は、閲覧情報(インターネット一時ファイル、Cookie、閲覧履歴)を削除してください。

5. ActiveXフィルターを無効にする

ActiveXコントロールとは、Internet Explorer上でビデオの再生、アニメーションの表示、特定のファイル表示などの動的なコンテンツを再生するための技術ですが、情報収集などを防ぐためActiveXフィルターが有効になっている場合があります。
※ Microsoft Edgeには設定がありません。

しかし、ActiveXフィルターが設定されていると、Webサイト上の動画を再生した際に音が出ないことがあります。
ActiveXフィルターを無効に設定することで、音が正常に聞こえるようになるか確認してください。

ActiveXフィルターを無効にするには、以下の情報を参照してください。
Q&AWindows 10のInternet Explorer 11でActiveXフィルターを有効にする方法

※ ActiveXフィルターを無効にしたあと、Webサイトから音が出るようになったら、再度、ActiveXフィルターを有効に設定し直してください。

6. アドオンの設定を確認する

アドオンとは、ブラウザーなどのソフトウェアに追加でインストールされる特定の拡張機能(プログラム)です。

音声や動画再生に関するアドオンがインストールされていると、Webページでの音声の再生に影響を与える場合があります。
アドオンの設定を確認し、該当のアドオンを有効または無効に変更して、音が再生されるか確認してください。

ブラウザーでアドオンの設定を確認するには、以下の情報を参照してください。
Q&AMicrosoft Edgeで拡張機能を有効/無効に設定する方法
Q&AWindows 10のInternet Explorer 11でアドオンを有効/無効に設定する方法

アドオンの設定を変更した場合は、ブラウザーを再起動し、該当のWebサイトで音が正常に出るか確認してください。

7. GPUレンダリングの設定を確認する

Internet Explorerでは、Webページの表示や動画の再生などをスムーズにするために、GPUという画像の処理に特化したハードウェアを使用します。ただし、パソコンの環境によっては、GPUの設定が原因でInternet Explorerの動作が遅くなる場合があります。

以下の情報を参照し、GPUを無効に設定することで、現象が改善されるか確認してください。
Q&AWindows 10のInternet Explorer 11でGPUレンダリングの設定を変更する方法

8. ブラウザーの設定をリセットする

ブラウザーの設定が影響し、Webサイト上の音が正しく再生されないことがあります。
設定をリセットし、初期状態に戻すことで、現象が改善するか確認してください。

ブラウザーの設定をリセットするには、以下の情報を参照してください。
Q&AMicrosoft Edgeで設定を初期状態に戻す方法
Q&AWindows 10のInternet Explorer 11で設定を初期状態に戻す方法

9. ウイルス対策ソフトを一時的に無効にする

ご使用のウイルス対策ソフトを停止してから該当のWebサイトを表示し、音声が改善するか確認してください。
改善した場合は、ウイルス対策ソフトにおける設定などの問題が考えられます。
設定の詳細については、使用しているウイルス対策ソフトメーカーに問い合わせてください。

補足

ウイルス対策ソフトを停止すると、ウイルスや不正なアクセスなどの脅威からパソコンが保護されなくなるので、十分注意してください。また、現象が改善されない場合は、必ずウイルス対策ソフトを有効にしてください。

↑ページトップへ戻る