Windows 10のMicrosoft IMEでバックアップしたユーザー辞書を復元する方法

Windows 10のMicrosoft IMEでバックアップしたユーザー辞書を復元する方法

Q&A番号:018410  更新日:2019/07/12
対象機種 LAVIE LAVIE
対象OS Windows 10 Home、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 10 Pro
Windows 10 Home
Windows 10 Pro

Q&A番号:018410  更新日:2019/07/12

Windows 10のMicrosoft IMEで、バックアップしたユーザー辞書を復元する方法について教えてください。

Windows 10のMicrosoft IMEでは、ユーザー辞書のデータをあらかじめバックアップしておくと、登録内容を復元することができます。

Windows 10のMicrosoft IMEでは、ユーザー辞書のデータをあらかじめバックアップしておくと、登録内容を復元することができます。

はじめに

Windows 10のMicrosoft IMEでは、ユーザー辞書の内容を、テキスト形式ファイルまたは辞書形式ファイルとしてバックアップすることができます。
バックアップファイルを作成しておくと、誤って登録データを削除してしまった場合や、パソコンを買い替えたときなどに、ユーザー辞書を復元することができます。

※ ユーザー辞書の復元を行うには、あらかじめバックアップファイルを作成しておく必要があります。
ユーザー辞書をバックアップする方法については、以下の情報を参照してください。
Q&AWindows 10のMicrosoft IMEでユーザー辞書をバックアップする方法

※ Windows 10のアップデート状況によって、画面や操作手順、機能などが異なる場合があります。

操作手順

Windows 10のMicrosoft IMEでバックアップしたユーザー辞書を復元するには、以下の操作手順を行ってください。

1. テキストファイルから復元する方法

テキストファイルから復元するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. 画面右下の通知領域に表示されているIMEアイコン(「A」または「あ」)を右クリックして、表示された一覧から「ユーザー辞書ツール」をクリックします。
    画面右下の通知領域に表示されているIMEアイコン(「A」または「あ」)を右クリックして、表示された一覧から「ユーザー辞書ツール」をクリックします

  2. 「Microsoft IMEユーザー辞書ツール」が表示されます。
    メニューバーから「ツール」をクリックし、表示された一覧から「テキストファイルからの登録」をクリックします。
    メニューバーから「ツール」をクリックし、表示された一覧から「テキストファイルからの登録」をクリックします

  3. 「テキストファイルからの登録」が表示されます。
    あらかじめ保存したユーザー辞書のテキストファイルをクリックし、「開く」をクリックします。
    ここでは例として、「ドキュメント」フォルダーを開き、「ユーザー辞書バックアップ」ファイルをクリックします。
    あらかじめ保存したユーザー辞書のテキストファイルをクリックし、「開く」をクリックします

  4. 「登録処理を終了しました。」というメッセージが表示されたら、「終了」をクリックします。
    「登録処理を完了しました。」というメッセージが表示されたら、「終了」をクリックします

    補足

    読み込んだテキストファイルの中に、登録済みの単語があった場合は、「失敗個数」としてカウントされます。

以上で操作完了です。

ユーザー辞書が復元されたことを確認してください。
ユーザー辞書が復元されたことを確認してください

2. 辞書形式ファイルから復元する方法

辞書形式ファイルから復元するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. 画面右下の通知領域に表示されているIMEアイコン(「A」または「あ」)を右クリックして、表示された一覧から「ユーザー辞書ツール」をクリックします。
    画面右下の通知領域に表示されているIMEアイコン(「A」または「あ」)を右クリックして、表示された一覧から「ユーザー辞書ツール」をクリックします

  2. 「Microsoft IMEユーザー辞書ツール」が表示されます。
    メニューバーから「ツール」をクリックし、表示された一覧から「Microsoft IME辞書からの登録」をクリックします。
    メニューバーから「ツール」をクリックし、表示された一覧から「Microsoft IME辞書からの登録」をクリックします

  3. 「Microsoft IME辞書からの登録」が表示されます。
    あらかじめ保存したユーザー辞書の辞書形式ファイルをクリックし、「開く」をクリックします。
    ここでは例として、「ドキュメント」フォルダーを開き、「imjp15cu」ファイルをクリックします。
    あらかじめ保存したユーザー辞書のテキストファイルをクリックし、「開く」をクリックします

  4. 登録が完了すると、以下のようなメッセージが表示されるので、「終了」をクリックします。
    登録が完了すると、以下のようなメッセージが表示されるので、「終了」をクリックします

    補足

    読み込んだ辞書形式ファイルの中に、登録済みの単語があった場合は、「失敗個数」としてカウントされます。

以上で操作完了です

ユーザー辞書が復元されたことを確認してください。
ユーザー辞書が復元されたことを確認してください

↑ページトップへ戻る