Office 2013で「Officeライセンス認証」画面が表示される場合の対処方法

Office 2013で「Officeライセンス認証」画面が表示される場合の対処方法

Q&A番号:018638  更新日:2018/11/02
対象機種 LAVIE、他… すべて表示する、   折りたたむ
LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR
LAVIE、LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR
対象OS Windows 8.1、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 8.1 Pro
Windows 8
Windows 8 Pro
Windows 8.1
Windows 8.1 Pro
Windows 8
Windows 8 Pro

Q&A番号:018638  更新日:2018/11/02

Office 2013で、「Officeライセンス認証」画面が表示される場合の対処方法について教えてください。

ライセンス認証が完了しているOfficeで、ライセンス認証画面が表示されてOfficeが使用できない場合は、パソコンの再起動やOfficeの修復または再インストールを行います。

ライセンス認証が完了しているOfficeで、ライセンス認証画面が表示されてOfficeが使用できない場合は、パソコンの再起動やOfficeの修復または再インストールを行います。

はじめに

インストールされているOffice 2013でWordやExcelなどを起動すると、「Officeライセンス認証」が表示され、その後「新しいOfficeを準備しています」や「Microsoft Officeは動作を停止しました」などのメッセージが表示されてOfficeが使用できないことがあります。

Officeライセンス認証画面
Officeライセンス認証画面

この場合、Officeの修復機能を使用して、現象が改善するかを確認します。それでも直らない場合は、Easy Fixを使用してインストールファイルを完全に削除し、再インストールを行います。

Windows 8.1からWindows 10にアップグレードした場合は、Officeのインストール時にライセンス認証を行う必要があります。アップグレード後にライセンス認証画面が表示されたら、プロダクトキーやMicrosoftアカウントを使用して、認証手続きを行ってください。

Officeインストール時のライセンス認証については、以下の情報を参照してください。
Q&AOffice 2013のライセンス認証について

対処方法

Office 2013で「Officeライセンス認証」画面が表示される場合は、以下の対処方法を行ってください。

1. パソコンを再起動する

一時的にライセンス認証に問題が起きている場合、パソコンを再起動することで、再度正しくライセンス認証され、問題が解決することがあります。

お使いのパソコンがWindows 8 / 8.1の場合は、高速スタートアップを無効にして、パソコンを再起動する必要があります。

高速スタートアップを無効にしてパソコンを再起動する方法については、以下の情報の「1. 高速スタートアップを一時的に無効にする方法」を参照してください。
Q&AWindows 8 / 8.1で高速スタートアップを無効にする方法

2. Officeの修復機能を使用する

Office 2013でライセンス認証が完了していても、起動時に「Officeライセンス認証」が表示され、Officeが使用できない状態になることがあります。その場合、Officeのインストール情報に問題が発生している可能性があります。Officeの修復機能を使用して、現象が改善されるかを確認してください。

Officeの修復機能を使用するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. 「Windows」キーを押しながら「X」キーを押し、表示された一覧から「プログラムと機能」をクリックします。
    「Windows」キーを押しながら「X」キーを押し、表示された一覧から「プログラムと機能」をクリックします

  2. 「プログラムと機能」が表示されます。
    修復するOffice2013をクリックし、「変更」をクリックします。
    修復するOffice2013をクリックし、「変更」をクリックします

  3. 「Officeプログラムをどのように修復しますか?」というメッセージが表示されます。
    いずれかの修復方法をクリックし、「修復」をクリックします。
    ※ 先に「クイック修復」を行ってから、改善しない場合に「オンライン修復」を行ってください。
    修復機能を選択し、「修復」をクリックします

  4. 確認画面が表示されたら、「修復」をクリックします。
    表示される画面に従って操作を行ってください。

以上で操作完了です。

ライセンス認証画面が表示されずにOfficeが通常起動することを確認してください。
現象が改善されない場合は、「3. Easy Fixを実行して再インストールする」へ進みます。

3. Easy Fixを実行して再インストールする

Office 2013を再インストールします。この場合、通常のアンインストールではなく、Easy Fixを使用して以前インストールした際のシステムファイルを完全に削除して、再度インストールを行います。

Microsoft社のホームページで公開されているEasy Fixを実行し、Office 2013をパソコンから完全に削除します。
外部サイトMicrosoft社 - PCからOfficeをアンインストールする

Easy Fixを実行したあとは、以下の情報を参照し、Office 2013を再インストールします。
Q&AOffice 2013を再インストールする方法

ライセンス認証画面が表示されずにOfficeが通常起動することを確認してください。

補足

また、Officeのインストール時に「ライセンスを確認できませんでした」というメッセージが表示されることがあります。これは、インストール中にアプリを起動した場合に起こる現象で、アプリ起動後にライセンスの表示が確認できればOfficeの使用には問題ありません。

詳細については、以下のMicrosoft社のホームページを参照してください。
外部サイトMicrosoft社 - Office 2013のインストール中にアプリケーションを起動すると"ライセンスを確認できませんでした"メッセージが表示される場合がある

↑ページトップへ戻る