Windows 8 / 8.1でAdobe Acrobat Readerのバージョンを確認する方法

Windows 8 / 8.1でAdobe Acrobat Readerのバージョンを確認する方法

Q&A番号:018829  更新日:2016/07/07
対象機種 LAVIE、他… すべて表示する、   折りたたむ
LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR
LAVIE、LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR
対象OS Windows 8.1、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 8.1 Pro
Windows 8
Windows 8 Pro
Windows 8.1
Windows 8.1 Pro
Windows 8
Windows 8 Pro

Q&A番号:018829  更新日:2016/07/07

Windows 8 / 8.1で、Adobe Acrobat Readerのバージョンを確認する方法について教えてください。

Adobe Acrobat Readerでは、メニューバーの「ヘルプ」からバージョンを確認することができます。

Adobe Acrobat Readerでは、メニューバーの「ヘルプ」からバージョンを確認することができます。

はじめに

現在使用しているAdobe Acrobat Readerの詳細なバージョン情報は、メニューバーの「ヘルプ」から確認することができます。
PDFファイルの閲覧に問題が発生した場合、現在使用しているAdobe Readerのバージョン確認が必要となることがあります。

※ Adobe Acrobat Readerは、インストールしているバージョンによって、Adobe Acrobat Reader DC / Adobe Reader(バージョン名) / Acrobat Readerなど、表記が若干異なります。

※ ここではAdobe Acrobat Reader DCの画面で案内しています。ほかのバージョンでも一部画面が異なりますが同様の操作が行えます。

操作手順

Windows 8 / 8.1でAdobe Acrobat Readerのバージョンを確認するには、以下の操作手順を行ってください。
※ ここではWindows 8.1の画面で案内していますが、 Windows 8でも同様の操作が行えます。

  1. Adobe Acrobat Readerを起動し、メニューバーから「ヘルプ」をクリックして、表示された一覧から「Adobe Acrobat Reader DCについて」をクリックします。
    Adobe Acrobat Readerを起動し、メニューバーから「ヘルプ」をクリックして、表示された一覧から「Adobe Acrobat Reader DCについて」をクリックします

  2. 現在インストールされているバージョンが表示されるので確認します。
    現在インストールされているバージョンが表示されるので確認します

    補足

    「バージョン xx.xx.xx」と表示されている箇所をクリックすると、さらに詳細なバージョンが表示されます。
    「バージョン xx.xx.xx」と表示されている箇所をクリックすると、さらに詳細なバージョンが表示されます

    ※ 再度同じ箇所をクリックすると、Adobe Acrobat Readerで使用している各種ソフトウェアのバージョンが表示されます。

以上で操作完了です。

↑ページトップへ戻る