Word 2016で作成した表のセルに斜線を引く方法

Word 2016で作成した表のセルに斜線を引く方法

Q&A番号:019653  更新日:2018/08/29
対象機種 LAVIE、他… すべて表示する、   折りたたむ
LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR
LAVIE、LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR
対象OS Windows 10 Home、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 10 Pro
Windows 8.1
Windows 8.1 Pro
Windows 10 Home
Windows 10 Pro
Windows 8.1
Windows 8.1 Pro

Q&A番号:019653  更新日:2018/08/29

Word 2016で、作成した表のセルに斜線を引く方法について教えてください。

Word 2016で作成した表のセルに、罫線を使用して斜線を引くことができます。斜線には、線の種類や太さなどを設定できます。

Word 2016で作成した表のセルに、罫線を使用して斜線を引くことができます。斜線には、線の種類や太さなどを設定できます。

はじめに

Word 2016で作成した表のセルに斜め線を入れたい場合、罫線を使用して引くことができます。
斜線は、線の種類や色、太さなどを設定することができます。

表のセルに斜線を引いた状態
表のセルに斜線を引いた状態

操作手順

Word 2016で作成した表のセルに斜線を引くには、以下の操作手順を行ってください。

  1. 任意の表を作成します。
    任意の表を作成します

    補足

    表の作成方法は、以下の情報を参照してください。
    Q&AWord 2016で文章に表を作成する方法

  2. 斜線を引きたいセルをクリックします。
    ※ マウスポインターが「矢印」のときにクリックすると選択できます。
    斜線を引きたいセルをクリックします

  3. リボンから「ホーム」タブをクリックし、「段落」グループから「罫線」の「▼」をクリックします。
    リボンから「ホーム」タブをクリックし、「段落」グループから「罫線」の「▼」をクリックします

  4. 表示された一覧から、「線種とページ罫線と網かけの設定」をクリックします。
    表示された一覧から、「線種とページ罫線と網かけの設定」をクリックします

  5. 「線種とページ罫線と網かけの設定」が表示されます。
    「罫線」タブをクリックし、以下の項目を指定して「OK」をクリックします。

    • 「種類」ボックスから、任意の線を選択
    • 「プレビュー」欄から、任意の斜線(「斜め罫線(右下がり)」または「斜め罫線(右上がり)」)を選択
    • 「設定対象」ボックスから、「セル」を選択

    ※ 選択した線が「プレビュー」欄で表示されることを確認します。
    「罫線」タブをクリックし、以下の項目を指定して「OK」をクリックします

以上で操作完了です。

表のセルに斜線が引けたことを確認してください。
表のセルに斜線が引けたことを確認してください

↑ページトップへ戻る