Windows 10 April 2018 Updateを以前のバージョンのWindows 10に戻す方法

Windows 10 April 2018 Updateを以前のバージョンのWindows 10に戻す方法

Q&A番号:020539  更新日:2018/05/11
対象機種 LAVIE LAVIE
対象OS Windows 10 Home、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 10 Pro
Windows 10 Home
Windows 10 Pro

Q&A番号:020539  更新日:2018/05/11

Windows 10 April 2018 Updateを以前のバージョンのWindows 10に戻す方法について教えてください。

再セットアップメディアを使用して再セットアップするか、Windows 10 April 2018 Updateにアップグレード後10日以内であれば、回復機能を使用して元のバージョンに戻すことができます。

再セットアップメディアを使用して再セットアップするか、Windows 10 April 2018 Updateにアップグレード後10日以内であれば、回復機能を使用して元のバージョンに戻すことができます。

はじめに

Windows 10 April 2018 Updateへアップデートしたあと、以前のバージョンのWindows 10に戻す場合、回復機能を使用して戻す方法と、再セットアップメディアを使用して再セットアップする方法があります。
※ 回復機能を使用すると、Windows 10 Fall Creators Update(バージョン1709)に戻ります。

回復機能は、Windows 10 April 2018 Updateへアップデートしてから10日以内に限り、以前のバージョンに戻すことができます。
ただし、アップデートから10日以内でも、以下の条件に該当する場合は、回復機能で元に戻すことができません。

  • PCを初期状態に戻す操作を行っている
  • ディスククリーンアップを実行している
  • ローカルディスク内の「windows.old」フォルダーの内容を変更している
  • ユーザーアカウントを追加している
    ※ ユーザーアカウントを追加している場合は、アカウントを削除することで回復機能を使用することができます。

Windows 10 April 2018 Updateへアップデートしたあとにインストールしたアプリや、設定した内容、バージョンアップしたあとに作成したファイルなどは削除される場合があります。

以前のバージョンに戻す前に、作成したファイル、画像や録画データなど必要なデータはバックアップをとってください。
また、処理が完了するまで時間がかかるため、ノートパソコンやタブレットの場合は、ACアダプターを接続してください。

操作手順

Windows 10 April 2018 Updateを以前のバージョンのWindows 10に戻すには、以下の操作手順を行ってください。

1. 再セットアップメディアを使用して再セットアップする方法

Windows 10 April 2018 Updateから以前のバージョンに戻すには、再セットアップメディアを使用して、Windows 10の再セットアップを行います。
※ 再セットアップメディアは、Windows 10 April 2018 Updateへアップデートする前に作成する必要があります。

Windows 10の再セットアップメディアで再セットアップを行う方法には、以下の情報を参照してください。
Q&AWindows 10で再セットアップメディアを使用してパソコンの再セットアップを行う方法

再セットアップメディアを未作成の場合は、以下の情報を参照してください。
Q&A再セットアップメディアについて

2. 回復機能を使用して以前のバージョンのWindows 10に戻す方法

回復機能を使用して以前のバージョンのWindows 10に戻すには、以下の操作手順を行ってください。

  1. 「スタート」→「アイコン」(設定)の順にクックします。
    スタートをクリックして設定をクリックします

  2. 「設定」が表示されます。
    「更新とセキュリティ」をクリックします。
    「更新とセキュリティ」をクリックします。

  3. 「更新とセキュリティ」が表示されます。
    画面左側から「回復」をクリックし、「前のバージョンのWindows 10に戻す」欄の「開始する」をクリックします。
    「回復」をクリックし、「前のバージョンのWindows 10に戻す」欄の「開始する」をクリックします

    補足

    • Windows 10 April 2018 Updateにアップデートしてから11日以上経過していると、回復機能が使用できません。
      「前のバージョンのWindows 10に戻す」欄が表示されていない場合は、「1. 再セットアップメディアを使用して再セットアップする方法」を参照してください。

    • Windows 10 April 2018 Updateへアップデートしてから「このPCを初期状態に戻す」機能を使用すると、アップデートから10日以内でも「前のバージョンのWindows 10に戻す」欄が表示されなくなります。

  4. 「以前のバージョンに戻す理由をお聞かせください」が表示されます。
    該当する項目をクリックしてチェックを入れ、「次へ」をクリックします。
    ここでは例として「マイアプリやデバイスがこのビルドで動作しない」にチェックを入れます。
    該当する項目をクリックしてチェックを入れ、「次へ」をクリックします

  5. 「アップデートをチェックしますか?」が表示されます。
    「行わない」をクリックします。

  6. 「知っておくべきこと」が表示されます。
    この画面には回復機能を行う際の確認事項が記載されています。問題がないことを確認して「次へ」をクリックします。
    この画面には回復機能を行う際の確認事項が記載されています。問題がないことを確認して「次へ」をクリックします

  7. 「ロックアウトされないようにご注意ください」が表示されます。
    「次へ」をクリックします。
    「次へ」をクリックします

  8. 「このビルドをお試しいただきありがとうございます」が表示されます。
    「以前のビルドに復元する」をクリックします。
    「以前のビルドに復元する」をクリックします

  9. 再起動が行われ、「以前のバージョンのWindowsを復元しています…」が表示されます。
    回復処理が完了するまでしばらく待ちます。
    回復処理が完了するまでしばらく待ちます

  10. ロック画面が表示されたら、画面をクリックします。
    ロック画面が表示されたら、画面をクリックします

  11. サインイン画面が表示されます。
    アカウント名を確認し、パスワード入力ボックスにパスワードを入力して、「Enter」キーを押します。
    ※ サインインオプションのアイコンが表示されている場合は、「アイコン」アイコンが選択されていることを確認してください。
    アカウント名を確認し、パスワードを入力したら、「Enter」キーを押します

    補足

    Windows Helloを設定しておらず、「アイコン」アイコンが選択された状態で手順11を行うと、以下の画面が表示されます。
    Windows Hello画面

    「次へ」をクリックすると、「PINのセットアップ」が表示されます。
    PINを設定する場合は各ボックスにPINを入力して「OK」をクリックします。
    設定しない場合は、「キャンセル」をクリックします。

    「キャンセル」をクリックした場合、「暗証番号(PIN)をキャンセルしますか?」という画面が表示されるので、画面左下の「後でPINを設定する」をクリックしてサインインします。

以上で操作完了です。

Windows 10 Fall Creators Update(バージョン1709)に戻ったことを確認してください。
Windows 10 Fall Creators Update(バージョン1709)に戻ったことを確認してください

補足

Windows 10のバージョンを確認するには、以下の情報を参照してください。
Q&AWindows 10のバージョンやビルド番号を確認する方法

↑ページトップへ戻る