デスクトップアプリ版Office 2016の再インストール方法

デスクトップアプリ版Office 2016の再インストール方法

Q&A番号:020641  更新日:2018/08/01
対象機種 LAVIE LAVIE
対象OS Windows 10 Home、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 10 Pro
Windows 10 Home
Windows 10 Pro

Q&A番号:020641  更新日:2018/08/01

デスクトップアプリ版Office 2016の再インストール方法について教えてください。

パソコンを再セットアップした場合や、デスクトップアプリ版Office 2016を削除した場合は、Microsoft社のWebページから再インストールすることができます。

パソコンを再セットアップした場合や、デスクトップアプリ版Office 2016を削除した場合は、Microsoft社のWebページから再インストールすることができます。

はじめに

デスクトップアプリ版Office 2016では、アンインストール後の再インストールを、Microsoft社のWebページから行うことができます。

  • デスクトップアプリ版Office 2016を再インストールするには、初めてインストールした際に使用したMicrosoftアカウントで、Windowsにサインインしている必要があります。

  • Microsoft社のWebページを利用するために、インターネットに接続している必要があります。

  • 再インストールは、Office 2016を一度インストールしたことのあるパソコンでのみ行うことができます。

  • Office 2016が正常に起動できないなどの問題が発生して再インストールする場合、先にアンインストールする必要があります。
    Office 2016をアンインストールするには、以下の情報を参照してください。
    Q&Aデスクトップアプリ版Office 2016をアンインストールする方法

Office 2016には、Microsoft Storeアプリ版とデスクトップアプリ版があります。
Microsoft Storeアプリかデスクトップアプリかの確認方法と、Microsoft Storeアプリ版の操作手順については、以下の情報を参照してください。
Q&AOffice 2016でMicrosoft Storeアプリかデスクトップアプリかを確認する方法
Q&AOffice 2016を再インストールする方法

機種によっては、Office Premiumがプリインストールされている場合があります。
搭載されている製品がOffice Premiumかどうかの確認方法と、Office Premiumの操作手順については、以下の情報を参照してください。
Q&Aお使いのOffice製品がOffice Premiumかどうかを確認する方法
Q&AOffice Premiumを再インストールする方法

操作手順

デスクトップアプリ版Office 2016を再インストールするには、以下の操作手順を行ってください。

  1. 下記リンクをクリックし、Microsoft社のホームページを開きます。
    外部サイトMicrosoft社 - アカウント

  2. Microsoftアカウントのサインイン画面が表示されます。
    ご使用のMicrosoftアカウントを入力し、「次へ」をクリックします。
    ※ 「個人用Officeアカウント」画面が表示されている場合は、手順4に進みます。
    画面の指示に従い、Microsoftアカウントにサインインします

  3. Microsoftアカウントのパスワードを入力し、「サインイン」をクリックします。
    Microsoftアカウントのパスワードを入力し、「サインイン」をクリックします

  4. 「個人用Officeアカウント」という画面が表示されます。
    「インストール」をクリックします。
    「インストール」をクリックします

    補足

    手順4で「インストール」をクリックすると、32bit版のOffice 2016がインストールされます。
    ※ ご使用のOSが64bit版でも、インストールするOffice製品は32bit版が推奨されています。
    64bit版のOffice 2016をインストールしたい場合は、以下の操作手順でインストールを進めてください。

    1. 「追加のインストールオプション」をクリックします。
      「追加のインストールオプション」をクリックします

    2. 「言語とインストールのオプション」が表示されます。
      「バージョン」欄をクリックし、表示された一覧から「Office - 64ビット」をクリックして、「インストール」をクリックします。
      「バージョン」欄をクリックし、表示された一覧から「Office - 64ビット」をクリックして、「インストール」をクリックします

  5. 画面下部に「….exeについて行う操作を選んでください。」というメッセージが表示されたら、「実行」をクリックします。
    画面下部に「….exeについて行う操作を選んでください。」というメッセージが表示されたら、「実行」をクリックします

    補足

    「ユーザーアカウント制御」が表示された場合は、「はい」をクリックします。
    ※ パスワード入力画面が表示された場合は、管理者アカウントのパスワードを入力します。

  6. 「準備をしています」という画面が表示されたら、しばらく待ちます。
    「準備をしています」という画面が表示されたら、しばらく待ちます

  7. 「Officeをインストールしています」という画面が表示されたら、しばらく待ちます。
    「Officeをインストールしています」という画面が表示されたら、しばらく待ちます

  8. 「すべて完了です。Officeはインストールされました。」という画面が表示されます。
    「閉じる」をクリックします。
    「すべて完了です。Officeはインストールされました。」という画面が表示されるので、「閉じる」をクリックします

  9. 「スタート」をクリックし、表示されたスタートメニューにWordやExcelなどのタイルが表示されていることを確認し、任意のアプリを起動します。
    ここでは例として、Excelを起動します。
    「スタート」をクリックし、表示されたスタートメニューにWordやExcelなどのタイルが表示されていることを確認し、任意のアプリを起動します

    補足

    スタートメニューにWordなどのタイルが見つからない場合は、表示されたアプリの一覧にOffice 2016の各アプリケーションが表示されていることを確認します。
    スタートメニューにWordなどのタイルが見つからない場合は、表示されたアプリの一覧にOffice 2016の各アプリケーションが表示されていることを確認します

  10. 「Officeはまもなく準備ができます」が表示されます。
    「同意して(アプリ名)を開始する」をクリックします。
    「Officeはまもなく準備ができます」が表示されるので、「同意して(アプリ名)を開始する」をクリックします

  11. 「ライセンス認証された製品」が表示されます。
    「OK」をクリックします。
    「ライセンス認証された製品」が表示されるので、「OK」をクリックします

以上で操作完了です。

↑ページトップへ戻る