Windows 10で予測変換候補の表示/非表示を設定する方法

Windows 10で予測変換候補の表示/非表示を設定する方法

Q&A番号:020685  更新日:2018/08/31
対象機種 LAVIE LAVIE
対象OS Windows 10 Home、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 10 Pro
Windows 10 Home
Windows 10 Pro

Q&A番号:020685  更新日:2018/08/31

Windows 10で、予測変換候補の表示/非表示を設定する方法について教えてください。

文字を入力したとき自動で表示される候補は、予測入力の設定を変更して表示または非表示を切り替えることができます。

文字を入力したとき自動で表示される候補は、予測入力の設定を変更して表示または非表示を切り替えることができます。

はじめに

Windows 10の初期状態では、ひらがなで特定の文字数を入力すると、過去に入力した言葉や登録されている辞書を基に、予測される文字の候補が表示されます。
最後まで文字を入力して変換の操作を行わずに、最適な候補を選択するだけで入力ができます。

予測変換候補の表示が不要の場合や、候補が表示されなくなった場合は、Microsoft IMEの設定から予測入力の表示や非表示を切り替えることができます。

予測変換候補が表示された状態 予測変換候補が非表示の状態
予測変換候補が表示された状態 予測変換候補が非表示の状態

※ Windows 10のアップデート状況によって、画面や操作手順、機能などが異なる場合があります。

操作手順

Windows 10で予測変換候補の表示または非表示を設定するには、以下の操作手順を行ってください。

1. 予測変換候補を表示する方法

予測変換候補を表示するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. 通知領域の「A」または「あ」を右クリックし、表示された一覧から「プロパティ」をクリックします。
    通知領域の「A」または「あ」を右クリックし、表示された一覧から「プロパティ」をクリックします

    補足

    言語バーを表示している場合は、「ツール」(ツール)をクリックし、表示された一覧から「プロパティ」をクリックします。
    言語バーを表示している場合は、ツールをクリックし、表示された一覧から「プロパティ」をクリックします

  2. 「Microsoft IMEの設定」が表示されます。
    「詳細設定」をクリックします。
    「詳細設定」をクリックします

  3. 「Microsoft IMEの詳細設定」が表示されます。
    「予測入力」タブをクリックし、「予測入力を使用する」にチェックを入れて、「OK」をクリックします。
    「予測入力」タブをクリックし、「予測入力を使用する」にチェックを入れて、「OK」をクリックします

以上で操作完了です。

文字を入力したとき、予測変換候補が表示されることを確認してください。
文字を入力したとき、予測変換候補が表示されることを確認してください

2. 予測変換候補を非表示にする方法

予測変換候補を非表示にするには、以下の操作手順を行ってください。

  1. 通知領域の「A」または「あ」を右クリックし、表示された一覧から「プロパティ」をクリックします。
    通知領域の「A」または「あ」を右クリックし、表示された一覧から「プロパティ」をクリックします

    補足

    言語バーを表示している場合は、「ツール」(ツール)をクリックし、表示された一覧から「プロパティ」をクリックします。
    言語バーを表示している場合は、ツールをクリックし、表示された一覧から「プロパティ」をクリックします

  2. 「Microsoft IMEの設定」が表示されます。
    「詳細設定」をクリックします。
    「詳細設定」をクリックします

  3. 「Microsoft IMEの詳細設定」が表示されます。
    「予測入力」タブをクリックし、「予測入力を使用する」のチェックを外して、「OK」をクリックします。
    「予測入力」タブをクリックし、「予測入力を使用する」のチェックを外して、「OK」をクリックします

以上で操作完了です。

文字を入力したとき、予測変換候補が表示されないことを確認してください。
文字を入力したとき、予測変換候補が表示されないことを確認してください

↑ページトップへ戻る