Windows 10でウイルスバスタークラウドの試用期間を確認する方法

Windows 10でウイルスバスタークラウドの試用期間を確認する方法

Q&A番号:021074  更新日:2019/04/05
対象機種 LAVIE LAVIE
対象OS Windows 10 Home、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 10 Pro
Windows 10 Home
Windows 10 Pro

Q&A番号:021074  更新日:2019/04/05

Windows 10で、ウイルスバスタークラウドの試用期間を確認する方法について教えてください。

プリインストールされている無料体験版のウイルスバスタークラウドは、お客さま情報画面から有効期限の残りの日数を確認できます。

プリインストールされている無料体験版のウイルスバスタークラウドは、お客さま情報画面から有効期限の残りの日数を確認できます。

はじめに

NEC製のパソコンには、セキュリティソフトであるウイルスバスタークラウドの無料体験版が、工場出荷時からあらかじめインストールされています。ウイルスバスタークラウドを利用すると、最新のウイルスやマルウェアなどの脅威からパソコンを保護し、迷惑メールや危険なメールをブロックすることができます。

無料体験版は、有効期間を過ぎると有料での更新手続きが必要です。期限が切れた場合は、何らかのセキュリティ対策が必要になるため、有効期限を確認し、セキュリティソフトを最新の状態にしてください。

※ Windows 10のアップデート状況によって、画面や操作手順、機能などが異なる場合があります。

操作手順

Windows 10でウイルスバスタークラウドの試用期間を確認するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. 「スタート」をクリックし、アプリの一覧の「あ」欄から「ウイルスバスタークラウド」をクリックし、「ウイルスバスターの表示」をクリックします。
    「スタート」をクリックし、アプリの一覧の「あ」欄から「ウイルスバスタークラウド」をクリックし、「ウイルスバスターの表示」をクリックします

  2. 「ウイルスバスタークラウド」が表示されます。
    アカウント、製品登録情報、バージョン情報」(アカウント、製品登録情報、バージョン情報)をクリックし、表示された一覧から「製品登録情報」をクリックします。
    「アカウント、製品登録情報、バージョン情報」をクリックし、表示された一覧から「製品登録情報」をクリックします

  3. 「お客さま情報」が表示されます。
    「本製品の有効期限はあと(残りの日数)日で終了します」と表示されている日数を確認します。
    ※ 画面右側の「有効期限」欄で、試用期間の最後の日付を確認できます。
    「本製品の有効期限はあと(残りの日数)日で終了します」と表示されている日数を確認します

以上で操作完了です。

補足

試用期間が切れている場合は、「本製品の有効期間が終了しました」というメッセージが表示されます。
試用期間が切れている場合は、「本製品の有効期間が終了しました」というメッセージが表示されます

この場合、「ウイルスバスタークラウド」を有料で継続するか、ほかのウイルス対策ソフトを使用する必要があります。
以下の情報を参照し、対処を行ってください。
Q&AWindows 10でウイルスバスタークラウドの使用期限切れのメッセージが表示された場合の対処方法

↑ページトップへ戻る