Windows 10でノートパソコンのカバーを閉じたときにスリープや電源が切れる場合の対処方法

Windows 10でノートパソコンのカバーを閉じたときにスリープや電源が切れる場合の対処方法

Q&A番号:021082  更新日:2019/03/08
対象機種 LAVIE LAVIE
対象OS Windows 10 Home、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 10 Pro
Windows 10 Home
Windows 10 Pro

Q&A番号:021082  更新日:2019/03/08

Windows 10で、ノートパソコンのカバーを閉じたときにスリープや電源が切れる場合の対処方法について教えてください。

作業をすぐに再開したい場合など、パソコンの設定を変更することで、カバーを閉じてもスリープまたは電源が切れないようにできます。

作業をすぐに再開したい場合など、パソコンの設定を変更することで、カバーを閉じてもスリープまたは電源が切れないようにできます。

はじめに

ノートパソコンは、持ち運ぶ際のトラブルによるデータ消失を防いだり、バッテリ消費を抑えるなどの目的で、初期設定ではカバーを閉じた際にスリープまたは電源が切れるようになっています。
パソコンを頻繁に利用する場合や作業をすぐに再開したい場合は、「電源オプション」から設定を変更することで、カバーを閉じてもスリープまたは電源が切れないようにできます。

※ Windows 10のアップデート状況によって、画面や操作手順、機能などが異なる場合があります。

対処方法

Windows 10でノートパソコンのカバーを閉じたときにスリープや電源が切れてしまう場合は、以下の対処方法を行ってください。

  1. 「スタート」をクリックし、アプリの一覧を表示します。
    「W」欄の「Windowsシステムツール」をクリックして、「コントロールパネル」をクリックします。
    「スタート」をクリックし、アプリの一覧から「W」欄の「Windowsシステムツール」をクリックして、「コントロールパネル」をクリックします

  2. 「コントロールパネル」が表示されます。
    「表示方法」が「カテゴリ」になっていることを確認し、「ハードウェアとサウンド」をクリックします。
    ※ 表示方法がアイコンの場合は「電源オプション」をクリックし、手順4に進みます。
    「ハードウェアとサウンド」をクリックします

  3. 「ハードウェアとサウンド」が表示されます。
    「電源オプション」をクリックします。
    「電源オプション」をクリックします

  4. 「電源オプション」が表示されます。
    「カバーを閉じたときの動作の選択」をクリックします。
    「カバーを閉じたときの動作の選択」をクリックします

  5. 「システム設定」が表示されます。
    「電源ボタンとカバーの設定」欄の「カバーを閉じたときの動作」から「バッテリ駆動」ボックスをクリックし、「何もしない」をクリックします。
    「電源ボタンとカバーの設定」欄の「カバーを閉じたときの動作」から「バッテリ駆動」ボックスをクリックし、「何もしない」をクリックします

  6. 「電源ボタンとカバーの設定」欄の「カバーを閉じたときの動作」から「電源に接続」ボックスをクリックし、「何もしない」をクリックします。
    「電源ボタンとカバーの設定」欄の「カバーを閉じたときの動作」から「電源に接続」ボックスをクリックし、「何もしない」をクリックします

  7. 「変更の保存」をクリックします。
    「変更の保存」をクリックします

以上で操作完了です。

ノートパソコンのカバーを閉じたときに、スリープまたは電源が切れないことを確認してください。

↑ページトップへ戻る