Windows 10でPIN(暗証番号)を設定する方法

対象機種 LAVIE LAVIE
対象OS Windows 10 Home、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 10 Pro
Windows 10 Home
Windows 10 Pro

Q&A番号:018105  更新日:2017/03/07

Windows 10で、PIN(暗証番号)を設定する方法について教えてください。

PINを設定すると、暗証番号を入力するだけでWindowsにサインインできるようになります。

PINを設定すると、暗証番号を入力するだけでWindowsにサインインできるようになります。

はじめに

Windows 10では、PINを設定することで、ユーザーアカウントのパスワードを入力する代わりに、4桁以上の数字の暗証番号を入力するだけでサインインできるようになります。

※ ローカルアカウントでPINを設定するには、あらかじめ通常のパスワードが設定されている必要があります。
パスワードの設定方法については、以下の情報を参照してください。
Q&AWindows 10でユーザーアカウントのパスワードを設定する方法

※ Windows 10のアップデート状況によって、画面や操作手順、機能などが異なる場合があります。

操作手順

Windows 10でPIN(暗証番号)を設定するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. 「スタート」→「設定」(設定)の順にクリックします。
    「スタート」→「設定」の順にクリックしま

  2. 「設定」が表示されます。
    「アカウント」をクリックします。
    「アカウント」をクリックします

  3. 「アカウント」が表示されます。
    「サインインオプション」をクリックし、画面右側から「PIN」欄の「追加」をクリックします。
    「サインインオプション」をクリックし、「PIN」欄の「追加」をクリックします

  4. 「パスワードを再度入力してください」という画面が表示されます。
    ユーザーアカウントのパスワードを入力し、「サインイン」をクリックします。
    ユーザーアカウントのパスワードを入力し、「サインイン」をクリックします

    補足

    ローカルアカウントでPINを設定している場合は、「最初に、アカウントのパスワードを確かめてください。」という画面が表示されます。
    ユーザーアカウントのパスワードを入力し、「OK」をクリックしてください。
    ユーザーアカウントのパスワードを入力し、「OK」をクリックします

  5. 「PINのセットアップ」が表示されます。
    「新しいPIN」ボックスと「PINの確認」ボックスに、PINに設定する数字(暗証番号)を入力し、「OK」をクリックします。
    PINに設定する数字(暗証番号)を入力し、「OK」をクリックします

    補足

    • 暗証番号は4桁以上の数字で設定してください。
    • 「新しいPIN」ボックスと「PINの確認」ボックスには同じ数字(暗証番号)を入力してください。
  6. 「アカウント」画面に戻ります。
    「PIN」欄のボタンが、「追加」から「変更」と「削除」に変わったことを確認します。
    「PIN」欄のボタンが、「追加」から「変更」と「削除」に変わったことを確認します

以上で操作完了です。

次回以降、設定したPINでサインインができることを確認してください。
PINでサインインができることを確認してください
※ 「サインインオプション」をクリックすると、PINもしくはユーザーアカウントのパスワードのどちらでサインインするかを選択できます。

↑ページトップへ戻る