Windows 10のInternet Explorer 11で起動時に「お勧めのセキュリティと互換性の設定を使う」画面が表示される場合の対処方法

Windows 10のInternet Explorer 11で起動時に「お勧めのセキュリティと互換性の設定を使う」画面が表示される場合の対処方法

Q&A番号:020232  更新日:2019/09/10
対象機種 LAVIE LAVIE
対象OS Windows 10 Home、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 10 Pro
Windows 10 Home
Windows 10 Pro

Q&A番号:020232  更新日:2019/09/10

Windows 10のInternet Explorer 11で、起動時に「お勧めのセキュリティと互換性の設定を使う」画面が表示される場合の対処方法について教えてください。

Internet Explorer 11の初回起動時には、「お勧めのセキュリティと互換性の設定を使う」画面が表示されるので、初期設定を行います。

Internet Explorer 11の初回起動時には、「お勧めのセキュリティと互換性の設定を使う」画面が表示されるので、初期設定を行います。

はじめに

Internet Explorer 11を初めて起動した際、「お勧めのセキュリティと互換性の設定を使う」画面が表示されることがあります。
Internet Explorer 11を初めて起動した際、「お勧めのセキュリティと互換性の設定を使う」画面が表示されることがあります

この画面が表示された場合は、ここで案内する操作を行って、Internet Explorer 11の初期設定を行ってください。

※ Windows 10のアップデート状況によって、画面や操作手順、機能などが異なる場合があります。

対処方法

Windows 10のInternet Explorer 11で起動時に「お勧めのセキュリティと互換性の設定を使う」画面が表示される場合は、以下の操作手順を行ってください。

  1. Internet Explorerを起動し、「Internet Explorer 11の設定」が表示されたら、「お勧めのセキュリティと互換性の設定を使う」をクリックして、「OK」をクリックします。
    Internet Explorerを起動し、「Internet Explorer 11の設定」が表示されたら、「お勧めのセキュリティと互換性の設定を使う」をクリックして、「OK」をクリックします

    補足

    「推奨設定を使用しない」をクリックした場合は、セキュリティ機能であるWindows Defender SmartScreenや古いWebサイトを正常に表示させる互換性リストなど、一部の機能が無効化されるため、「お勧めのセキュリティと互換性の設定を使う」設定で使用することをおすすめします。

以上で操作完了です。

↑ページトップへ戻る