Windows 8 / 8.1でシステムを復元する方法

対象機種 VALUESTAR、LaVie VALUESTAR、LaVie
対象OS Windows 8.1、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 8.1 Pro
Windows 8
Windows 8 Pro
Windows 8.1
Windows 8.1 Pro
Windows 8
Windows 8 Pro

Q&A番号:013967  更新日:2014/05/27

Windows 8 / 8.1で、システムを復元する方法について教えてください。

Windows 8 / 8.1では、システムのプロパティから復元ポイントを利用してシステムの復元を行えます。

Windows 8 / 8.1では、システムのプロパティから復元ポイントを利用してシステムの復元を行えます。

はじめに

システムの復元を利用して、Windowsのシステム ファイルやレジストリなどをあらかじめ作成していた復元ポイントの状態まで戻せます。

  • この作業を行うには、コンピューターの管理者の権限が必要です。

  • システムの復元を実行するには、あらかじめ復元ポイントを作成しておく必要があります。
    復元ポイントが作成されていない場合は、システムの復元を実行することができません。

  • システムの復元は、ドキュメントファイルやブラウザのお気に入り、メールなどに影響を及ぼしませんが、大切なデータは必ずバックアップしてください。

  • システムの復元を実行する前に、必ずすべてのプログラムを終了してください。

  • システムの復元は、ハードディスク内の情報の整合性に問題が発生し、システムが不安定になる場合があります。

  • システムの復元は、復元が完了するまで時間がかかることがあります。お時間に余裕があるときに行ってください。

操作手順

Windows 8 / 8.1でシステムを復元するには、以下の操作手順を行ってください。
※ ここではWindows 8の画面で案内していますが、 Windows 8.1でも同様の操作が行えます。

このQ&Aの操作手順は動画で見ることができます。
操作手順を動画で確認する

  1. 「Windows」キーを押しながら「X」キーを押し、表示された一覧から「システム」をクリックします。
    表示された一覧から「システム」をクリックします

  2. 「システム」が表示されます。
    「システムの保護」をクリックします。
    「システムの保護」をクリックします

  3. 「システムのプロパティ」が表示されます。
    「システムの保護」タブをクリックし、「システムの復元」をクリックします。
    「システムの保護」タブをクリックし、「システムの復元」をクリックします

    補足

    「システムの復元」がグレーアウトしている場合は、システムの復元が有効になっていません。

    システムの復元を有効にする方法については、以下の情報を参照してください。
    Q&AWindows 8 / 8.1でシステムの復元機能を有効にする方法

  4. 「システムの復元」が表示されます。
    「次へ」をクリックします。
    「次へ」をクリックします

    補足

    以前、システム復元を行ったことがある場合、「システムファイルと設定を復元します。」という画面が表示されます。
    「別の復元ポイントを選択する」をクリックし、「次へ」をクリックしてください。
    「別の復元ポイントを選択する」をクリックし、「次へ」をクリックしてください

  5. 復元ポイントをクリックし、「影響を受けるプログラムの検出」をクリックします。
    復元ポイントを選択して、「影響を受けるプログラムの検出」をクリックします

    補足

    現在より5日以前に復元ポイントがある場合は、復元ポイント一覧の左下に、「他の復元ポイントを表示する」のチェックボックスが表示されます。
    過去の復元ポイントを表示したい場合は、「他の復元ポイントを表示する」にチェックを入れます。
    「他の復元ポイントを表示する」にチェックを入れます

  6. 「削除されるプログラムとドライバー」ボックスや、システムの復元実行後に「復元が見込まれるプログラムとドライバー」ボックスを確認して、問題がなければ「閉じる」をクリックします。
    「削除されるプログラムとドライバー」や「復元が見込まれるプログラムとドライバー」を確認して、問題がなければ「閉じる」をクリックします

    ※ 削除されるプログラム等は、必要に応じて復元後、再インストールしてください。
    ※ ここで表示された内容に不都合がある場合は、再度他の復元ポイントを選択してから、「影響を受けるプログラムの検出」をクリックしてください。

  7. 復元ポイントが選択されていることを確認して、「次へ」をクリックします。
    復元ポイントが選択されていることを確認して、「次へ」をクリックします

  8. 復元ポイントの確認が表示されます。
    「完了」をクリックします。
    「完了」をクリックします

  9. 「いったんシステムの復元を開始したら、中断することはできません。続行しますか?」というメッセージが表示されます。
    問題がなければ「はい」をクリックします。
    自動的に再起動した後、システム復元が始まります。
    問題がなければ「はい」をクリックします

  10. システムの復元が完了した後に「システムの復元は正常に完了しました。・・・」というメッセージが表示されたら、「閉じる」をクリックします。
    「閉じる」をクリックします

以上で操作完了です。

システムが以前の状態に復元されていることを確認してください。

↑ページトップへ戻る