NECサポートプログラムで提供しているドライバーやモジュールをパソコンにダウンロードする方法

NECサポートプログラムで提供しているドライバーやモジュールをパソコンにダウンロードする方法

Q&A番号:014702  更新日:2019/04/15
対象機種 LAVIE、他… すべて表示する、   折りたたむ
LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR、Mate、VersaPro
LAVIE、LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR、Mate、VersaPro
対象OS Windows 10 Home、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 10 Pro
Windows 8.1
Windows 8.1 Pro
Windows 8
Windows 8 Pro
Windows 7 Home Premium
Windows 7 Professional
Windows Vista Home Premium
Windows Vista Business
Windows XP Professional
Windows XP Home Edition
Windows 10 Home
Windows 10 Pro
Windows 8.1
Windows 8.1 Pro
Windows 8
Windows 8 Pro
Windows 7 Home Premium
Windows 7 Professional
Windows Vista Home Premium
Windows Vista Business
Windows XP Professional
Windows XP Home Edition

Q&A番号:014702  更新日:2019/04/15

NECサポートプログラムで提供しているドライバーやモジュールをパソコンにダウンロードする方法について教えてください。

「NEC LAVIE公式サイト」のダウンロードコーナーで提供しているドライバーやモジュールは、該当のアプリや各種機能を利用する上で必要なプログラムです。内容を確認して、パソコンにダウンロードし適用することをおすすめします。

「NEC LAVIE公式サイト」のダウンロードコーナーで提供しているドライバーやモジュールは、該当のアプリや各種機能を利用する上で必要なプログラムです。内容を確認して、パソコンにダウンロードし適用することをおすすめします。

はじめに

ここでは、モジュールをパソコンにダウンロードする方法を案内します。
インストール手順はモジュールによって異なるため、該当のモジュールページの「インストール手順」を必ず確認してください。

「NEC LAVIE公式サイト」のダウンロードコーナーのページ、および検索方法については、以下の情報を参照してください。
121wareダウンロード
121wareダウンロード - 使い方

操作手順

NECサポートプログラムで提供しているドライバーやモジュールをパソコンにダウンロードするには、以下の操作手順を行ってください。

1. Internet Explorer 11/10/9でダウンロードする方法

Internet Explorer 11/10/9でモジュールをダウンロードするには、以下の操作手順を行ってください。
※ ここではWindows 10のInternet Explorer 11の画面で案内していますが、そのほかのバージョンでもほぼ同様の操作が行えます。
※ Windows 10のアップデート状況によって、画面や操作手順、機能などが異なる場合があります。

  1. デスクトップ画面の何もないところで右クリックし、表示された一覧から「新規作成」にマウスポインターを合わせて、「フォルダー」をクリックします。
    デスクトップ画面の何もないところで右クリックし、表示された一覧から「新規作成」にマウスポインターを合わせて、「フォルダー」をクリックします

  2. 新しいフォルダーが作成されたら、任意のフォルダー名を入力します。
    ここでは例として、「DOWNLOAD」と入力します。
    新しいフォルダーが作成されたら、任意のフォルダー名を入力します

  3. Internet Explorerで該当のモジュールページを表示し、「モジュール一覧」を確認します。

  4. モジュールファイル名を右クリックし、表示された一覧から「対象をファイルに保存」をクリックします。
    ※ 「名前を付けて保存」と表示された場合は、「名前を付けて保存」をクリックします。
    モジュールファイル名を右クリックし、表示された一覧から「対象ファイルを保存する」をクリックします

  5. 「名前を付けて保存」が表示されます。
    画面左側の一覧から保存先のフォルダーの場所を選択します。
    ここでは例として、「デスクトップ」をクリックします。
    画面左側の一覧から保存先のフォルダーの場所を選択します

  6. 画面右側から保存先のフォルダーをクリックし、「開く」をクリックします。
    ここでは例として、手順2で作成した「DOWNLOAD」フォルダーを開きます。
    画面右側から保存先のフォルダーをクリックし、「開く」をクリックします

  7. 「DOWNLOAD」フォルダーが表示されます。
    「ファイル名」ボックスに該当のモジュール名が表示されていることを確認し、「保存」をクリックします。
    「ファイル名」ボックスに該当のモジュール名が表示されていることを確認し、「保存」をクリックします

  8. 画面下部にダウンロードマネージャーが表示されます。
    「フォルダーを開く」をクリックします。
    「フォルダーを開く」をクリックします

  9. 保存先のフォルダーが表示されます。
    ダウンロードしたファイルをクリックして選択し、右クリックして表示される一覧から「すべて展開」をクリックします。
    ダウンロードしたファイルをクリックして選択し、右クリックして表示される一覧から「すべて展開」をクリックします

  10. 「圧縮(ZIP形式)フォルダーの展開」が表示されます。

    • ZIPファイルと同じフォルダーに展開する場合は、「ファイルを下のフォルダーに展開する」ボックス内の場所を確認して、「展開」をクリックします。
    • ほかの場所を指定する場合は、「参照」をクリックして、展開したフォルダーを保存する場所を指定し、「展開」をクリックします。

    ここでは例として、手順2で作成した「DOWNLOAD」フォルダーに保存します。
    保存場所を指定して、展開したフォルダーを保存する場所を指定し、「展開」をクリックします
    ※ 「完了時に展開されたファイルを表示する」にチェックを入れると、ファイルが展開されたフォルダーが表示されます。

以上で操作完了です。

指定したフォルダーに必要な圧縮ファイルが展開されていることを確認してください。
指定したフォルダーに必要な圧縮ファイルが展開されていることを確認してください

※ モジュールのインストール方法については、該当モジュールの「インストール手順」の内容を参照してください。

補足

ダウンロードしたモジュールを実行する際、正しく表示されなかったり、動作しない場合は、手順9で「すべて展開」を行う前に、以下の操作を行ってください。

ダウンロードしたzipファイルを右クリックして「プロパティ」をクリックします。
「全般」タブをクリックし、「セキュリティ」欄の項目にチェック入れ、「OK」をクリックします。
※ 「セキュリティ」欄の「許可する」は「ブロックの解除」と表示されている場合があります。
ダウンロードしたzipファイルを右クリックして「プロパティ」をクリックし、「全般」タブをクリックし、「セキュリティ」欄の項目にチェック入れ、「OK」をクリックします

2. Microsoft Edgeでダウンロードする方法

Microsoft Edgeでモジュールをダウンロードするには、以下の操作手順を行ってください。
※ Windows 10のアップデート状況によって、画面や操作手順、機能などが異なる場合があります。

  1. デスクトップ画面の何もないところで右クリックし、表示された一覧から「新規作成」にマウスポインターを合わせて、「フォルダー」をクリックします。
    デスクトップ画面の何もないところで右クリックし、表示された一覧から「新規作成」にマウスポインターを合わせて、「フォルダー」をクリックします

  2. 新しいフォルダーが作成されたら、任意のフォルダー名を入力します。
    ここでは例として、「DOWNLOAD」と入力します。
    新しいフォルダーが作成されたら、任意のフォルダー名を入力します

  3. Microsoft Edgeで該当のモジュールページを表示し、「モジュール一覧」のモジュールファイル名をクリックします。
    Microsoft Edgeで該当のモジュールページを表示し、「モジュール一覧」のモジュールファイル名をクリックします

  4. 画面下部に「(モジュール名)について行う操作を選んでください。」が表示されます。
    「保存」の右側にある「アイコン」をクリックします。
    「保存」をクリックします

  5. 「名前を付けて保存」をクリックします。
    「名前を付けて保存」をクリックします

  6. 「名前を付けて保存」が表示されます。
    画面左側の一覧から保存先のフォルダーの場所を選択します。
    ここでは例として、「デスクトップ」をクリックします。
    画面左側の一覧から保存先のフォルダーの場所を選択します

  7. 画面右側から保存先のフォルダーをクリックし、「開く」をクリックします。
    ここでは例として、手順2で作成した「DOWNLOAD」フォルダーを開きます。
    画面右側から保存先のフォルダーをクリックし、「開く」をクリックします

  8. 「DOWNLOAD」フォルダーが表示されます。
    「ファイル名」ボックスに該当のモジュール名が表示されていることを確認し、「保存」をクリックします。
    「ファイル名」ボックスに該当のモジュール名が表示されていることを確認し、「保存」をクリックします

  9. 画面下部に「(モジュール名)のダウンロードが終了しました。」というメッセージが表示されたら、「フォルダーを開く」をクリックします。
    画面下部に「(モジュール名)のダウンロードが終了しました。」というメッセージが表示されたら、「フォルダーを開く」をクリックします

  10. 保存先のフォルダーが表示されます。
    ダウンロードしたファイルをクリックして選択し、右クリックして表示される一覧から「すべて展開」をクリックします。
    ダウンロードしたファイルをクリックして選択し、右クリックして表示される一覧から「すべて展開」をクリックします

  11. 「圧縮(ZIP形式)フォルダーの展開」が表示されます。

    • ZIPファイルと同じフォルダーに展開する場合は、「ファイルを下のフォルダーに展開する」ボックス内の場所を確認して、「展開」をクリックします。
    • ほかの場所を指定する場合は、「参照」をクリックして、展開したフォルダーを保存する場所を指定し、「展開」をクリックします。

    ここでは例として、手順2で作成した「DOWNLOAD」フォルダーに保存します。
    「参照」をクリックして、展開したフォルダーを保存する場所を指定し、「展開」をクリックします
    ※ 「完了時に展開されたファイルを表示する」にチェックを入れると、ファイルが展開されたフォルダーが表示されます。

以上で操作完了です。

指定したフォルダーに必要な圧縮ファイルが展開されていることを確認してください。
指定したフォルダーに必要な圧縮ファイルが展開されていることを確認してください

※ モジュールのインストール方法については、該当モジュールの「インストール手順」の内容を参照してください。

補足

ダウンロードしたモジュールを実行する際、正しく表示されなかったり、動作しない場合は、手順10で「すべて展開」を行う前に、以下の操作を行ってください。

ダウンロードしたzipファイルを右クリックして「プロパティ」をクリックします。
「全般」タブをクリックし、「セキュリティ」欄の項目にチェック入れ、「OK」をクリックします。
※ 「セキュリティ」欄の「許可する」は「ブロックの解除」と表示されている場合があります。
ダウンロードしたzipファイルを右クリックして「プロパティ」をクリックし、「全般」タブをクリックし、「セキュリティ」欄の項目にチェック入れ、「OK」をクリックします

3. WindowsストアアプリのInternet Explorer 11/10でダウンロードする方法

WindowsストアアプリのInternet Explorer 11/10でモジュールをダウンロードするには、以下の操作手順を行ってください。
※ ここではWindows 8.1の画面で案内していますが、Windows 8でも同様の操作が行えます。

  1. WindowsストアアプリのInternet Explorerで該当のモジュールページを表示し、「モジュール一覧」を確認します。

  2. モジュールファイル名をクリックします。
    モジュールファイル名をクリックします

  3. 画面下部に表示された黒いバーから「保存」をクリックします。
    画面下部に表示された黒いバーから「保存」をクリックします
    ※ インストールを続けて行う場合は、ここで「ファイルを開く」をクリックすると、インストールが始まります。

  4. 「ダウンロードが完了しました。」と表示されたら、「閉じる」をクリックします。
    「ダウンロードが完了しました。」と表示されたら、「閉じる」をクリックします

  5. 「Windows」キーを押しながら「D」キーを押してデスクトップを表示します。
    画面左下のタスクバーから、エクスプローラーのアイコンをクリックします。
    画面左下のタスクバーから、エクスプローラーのアイコンをクリックします

  6. エクスプローラーが起動します。
    画面左側から「ダウンロード」をクリックします。
    画面左側から「ダウンロード」をクリックします

  7. 「ダウンロード」が表示されます。
    ダウンロードしたファイルをクリックして選択し、右クリックして表示される一覧から「すべて展開」をクリックします。
    ダウンロードしたファイルをクリックして選択し、右クリックして表示される一覧から「すべて展開」をクリックします

  8. 「圧縮(ZIP形式)フォルダーの展開」が表示されます。

    • ZIPファイルと同じフォルダーに展開する場合は、「ファイルを下のフォルダーに展開する」ボックス内の場所を確認して、「展開」をクリックします。
    • ほかの場所を指定する場合は、「参照」をクリックして、展開したフォルダーを保存する場所を指定し、「展開」をクリックします。

    ここでは例として、ZIPファイルと同じフォルダーに保存します。
    「参照」をクリックして、展開したフォルダーを保存する場所を指定し、「展開」をクリックします
    ※ 「完了時に展開されたファイルを表示する」にチェックを入れると、ファイルが展開されたフォルダーが表示されます。

以上で操作完了です。

指定したフォルダーに必要な圧縮ファイルが展開されていることを確認してください。
指定したフォルダーに必要な圧縮ファイルが展開されていることを確認してください

※ モジュールのインストール方法については、該当モジュールの「インストール手順」の内容を参照してください。

補足

ダウンロードしたモジュールを実行する際、正しく表示されなかったり、動作しない場合は、手順7で「すべて展開」を行う前に、以下の操作を行ってください。

ダウンロードしたzipファイルを右クリックして「プロパティ」をクリックします。
「全般」タブをクリックし、「セキュリティ」欄のボタンをクリックし、「OK」をクリックします。
※ 「セキュリティ」欄の項目がチェックボックスになっている場合は、クリックしてチェックを入れてください。
ダウンロードしたzipファイルを右クリックして「プロパティ」→「全般」タブの順にクリックし、「セキュリティ」欄のボタンをクリックまたはチェックを入れ、「OK」をクリックします

↑ページトップへ戻る