Windows 10で電源プランを省電力プラン(ECOモード)に設定する方法

Windows 10で電源プランを省電力プラン(ECOモード)に設定する方法

Q&A番号:018145  更新日:2018/09/12
対象機種 LAVIE LAVIE
対象OS Windows 10 Home、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 10 Pro
Windows 10 Home
Windows 10 Pro

Q&A番号:018145  更新日:2018/09/12

Windows 10で、電源プランを省電力プラン(ECOモード)に設定する方法について教えてください。

省電力プラン(ECOモード)に設定することで、画面の明るさや電源の状態を抑え、使用する電力を節約することができます。

省電力プラン(ECOモード)に設定することで、画面の明るさや電源の状態を抑え、使用する電力を節約することができます。

はじめに

電源プランを省電力プラン(ECOモード)にすると、パソコンのパフォーマンスを抑えて、電力を節約する設定になります。 ECOモードでは、ディスプレイの輝度を暗くし、使用する電力を抑えた電源の設定の状態にします。

ECOモードの設定は詳細を変更することができ、プランの明るさの変更や、パソコン未使用時にディスプレイの電源を切る、またはスリープ状態に移行する時間などを任意に設定できます。

※ プランの明るさは画面の明るさの調整と連動しています。
画面の明るさの調整については、以下の情報を参照してください。
Q&AWindows 10で画面の明るさを調整する方法

※ Windows 10のアップデート状況によって、画面や操作手順、機能などが異なる場合があります。

操作手順

Windows 10で電源プランを省電力プラン(ECOモード)に設定するには、以下の操作手順を行ってください。

1. デスクトップパソコンで電源プランを省電力プラン(ECOモード)に設定する方法

デスクトップパソコンで電源プランを省電力プラン(ECOモード)に設定するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. 「スタート」をクリックし、アプリの一覧から「W」欄の「Windowsシステムツール」をクリックして、「コントロールパネル」をクリックします。
    「スタート」をクリックし、アプリの一覧から「W」欄の「Windowsシステムツール」をクリックして、「コントロールパネル」をクリックします

  2. 「コントロールパネル」が表示されます。
    「表示方法」が「カテゴリ」になっていることを確認し、「システムとセキュリティ」をクリックします。
    ※ 表示方法がアイコンの場合は「電源オプション」をクリックし、手順4へ進みます。
    「表示方法」が「カテゴリ」になっていることを確認し、「システムとセキュリティ」をクリックします

  3. 「システムとセキュリティ」が表示されます。
    「電源オプション」をクリックします。
    「電源オプション」をクリックします

  4. 「電源オプション」が表示されます。
    「お気に入りのプラン」欄に「ECO」が表示されていない場合は、「追加プランの表示」欄の「アイコン」をクリックして表示される一覧から「ECO」をクリックし、「プラン設定の変更」をクリックします。
    「お気に入りのプラン」欄に「ECO」が表示されていない場合は、「追加プランの表示」欄のアイコンをクリックして表示される一覧から「ECO」をクリックし、「プラン設定の変更」をクリックします。

  5. 「プラン設定の編集」が表示されます。
    各設定項目について、ECOモード適用時のパソコンにおける動作時間を任意に設定したら、「変更の保存」をクリックします。
    各設定項目について、ECOモード適用時のパソコンにおける動作時間を任意に設定したら、「変更の保存」をクリックします

    補足

    • 「ディスプレイの電源を切る」「コンピューターをスリープ状態にする」
      ボックスをクリックして表示された一覧から適用したい時間をクリックします。

    • 「プランの明るさを調整」
      つまみを左右に移動してECOモード適用時の画面の明るさを設定します。

以上で操作完了です。

電源プランを省電力プラン(ECOモード)に変更した際、設定したとおりにパソコンが動作することを確認してください。

2. ノートパソコンで電源プランを省電力プラン(ECOモード)に設定する方法

ノートパソコンでで電源プランを省電力プラン(ECOモード)に設定するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. 「スタート」をクリックし、アプリの一覧から「W」欄の「Windowsシステムツール」をクリックして、「コントロールパネル」をクリックします。
    「スタート」をクリックし、アプリの一覧から「W」欄の「Windowsシステムツール」をクリックして、「コントロールパネル」をクリックします

  2. 「コントロールパネル」が表示されます。
    「表示方法」が「カテゴリ」になっていることを確認し、「システムとセキュリティ」をクリックします。
    ※ 表示方法がアイコンの場合は「電源オプション」をクリックし、手順4へ進みます。
    「表示方法」が「カテゴリ」になっていることを確認し、「システムとセキュリティ」をクリックします

  3. 「システムとセキュリティ」が表示されます。
    「電源オプション」をクリックします。
    「電源オプション」をクリックします

  4. 「電源オプション」が表示されます。
    「バッテリメーターに表示されるプラン」欄から「ECO」をクリックし、「プラン設定の変更」をクリックします。
    「バッテリメーターに表示されるプラン」から「ECO」をクリックし、「プラン設定の変更」をクリックします

  5. 「プラン設定の編集」が表示されます。
    各設定項目について、ECOモード適用時のパソコンにおける動作時間を任意に設定したら、「変更の保存」をクリックします。
    ノートパソコンの画面

    補足

    • 「ディスプレイの電源を切る」「コンピューターをスリープ状態にする」
      ボックスをクリックして表示された一覧から適用したい時間をクリックします。

    • 「バッテリ駆動」
      電源コードをコンセントに挿入せず、バッテリを使用している場合の設定です。

    • 「電源に接続」
      電源コードをコンセントに挿入して使用している場合の設定です。

    • 「プランの明るさを調整」
      つまみを左右に移動してECOモード適用時の画面の明るさを設定します。

以上で操作完了です。

電源プランを省電力プラン(ECOモード)に変更した際、設定したとおりにパソコンが動作することを確認してください。

↑ページトップへ戻る