WindowsストアアプリのInternet Explorer 11で読み取りビューでWebページを表示する方法

WindowsストアアプリのInternet Explorer 11で読み取りビューでWebページを表示する方法

Q&A番号:019527  更新日:2018/01/19
対象機種 LAVIE、他… すべて表示する、   折りたたむ
LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR
LAVIE、LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR
対象OS Windows 8.1、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 8.1 Pro
Windows 8.1
Windows 8.1 Pro

Q&A番号:019527  更新日:2018/01/19

WindowsストアアプリのInternet Explorer 11で、読み取りビューでWebページを表示する方法について教えてください。

読み取りビューでは、Webページから記事以外の情報を省いて、記事に関する文字と画像のみを表示できます。

読み取りビューでは、Webページから記事以外の情報を省いて、記事に関する文字と画像のみを表示できます。

はじめに

WindowsストアアプリのInternet Explorer 11では、Webページを読み取りビュー機能を使用して見ることができます。
読み取りビューで表示すると、広告や背景画像などの情報が表示されなくなるため、記事が読みやすくなります。

  • 読み取りビューに対応しているWebページのみ表示させることができます。

  • 読み取りビューは、Windows 8.1に搭載されているWindowsストアアプリのInternet Explorer 11のみ対応しています。
    デスクトップ版Internet Explorer 11では、読み取りビュー機能を使用できません。

通常の表示 読み取りビューの表示(一例)
通常の表示 読み取りビューの表示

操作手順

WindowsストアアプリのInternet Explorer 11で読み取りビューでWebページを表示するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. WindowsストアアプリのInternet Explorer 11を起動し、読み取りビューで表示したいWebページを開いたら、画面上で右クリックしてアプリバーを表示します。
    読み取りビューで表示したいWebページを開いたら、画面上で右クリックしてアプリバーを表示します

  2. アドレスバー右側の「読み取りビュー」をクリックします。
    アドレスバー右側の「読み取りビュー」をクリックします

    補足

    読み取りビューに対応していないWebページには、「読み取りビュー」が表示されません。
    読み取りビューに対応していないWebページには、「読み取りビュー」が表示されません

以上で操作完了です。

Webページが読み取りビューで表示されたことを確認してください。
Webページが読み取りビューで表示されたことを確認してください

補足

読み取りビューの表示は、背景色(スタイル)や文字サイズを変更することができます。
スタイルや文字サイズを変更するには、以下の情報を参照してください。
Q&AWindowsストアアプリのInternet Explorer 11で読み取りビューのスタイルを変更する方法
Q&AWindowsストアアプリのInternet Explorer 11で読み取りビューの文字サイズを変更する方法

↑ページトップへ戻る