パソコンの廃棄・譲渡時のハードディスクのデータ消去に関するご注意

対象機種 LAVIE、LAVIE Tab、他… すべて表示する、   折りたたむ
VALUESTAR、LaVie(〜2014年12月発表)
LAVIE、LAVIE Tab、VALUESTAR、LaVie(〜2014年12月発表)
対象OS Windows 10 Home、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 10 Pro
Windows 8.1
Windows 8.1 Pro
Windows 8
Windows 8 Pro
Windows 7 Home Premium
Windows 7 Professional
Windows Vista Home Premium
Windows Vista Business
Windows XP Professional
Windows XP Home Edition
Windows 10 Home
Windows 10 Pro
Windows 8.1
Windows 8.1 Pro
Windows 8
Windows 8 Pro
Windows 7 Home Premium
Windows 7 Professional
Windows Vista Home Premium
Windows Vista Business
Windows XP Professional
Windows XP Home Edition

Q&A番号:005595  更新日:2015/12/03

パソコンの廃棄・譲渡時のハードディスクのデータ消去に関する注意について教えてください。

パソコンの廃棄・譲渡時のハードディスクのデータ消去に関する注意事項について案内します。

パソコンの廃棄・譲渡時のハードディスクのデータ消去に関する注意事項について案内します。

説明

データはお客様のものであり、お客様の責任においてデータ消去の対策をお願いします。

パソコンのHDD(ハードディスク)やSSD(ソリッドステートドライブ)に記憶されたデータは、そのデータを削除したり、HDDやSSDをフォーマットしても、データが消えたように見えるだけで、記憶は残存しています。
このままでは、特殊なソフトウェアなどを利用することによって、復元・再利用できるようになり、結果的に情報が漏洩してしまうおそれがあります。
このようなトラブルを回避するためにも、データを消去する専用のソフトウェアをご利用いただくことをおすすめします。

NECが提供するデータ消去ソフトウェアのご紹介

NECでは、パソコンを廃棄・譲渡する際、HDD(SSD)のデータを消去するためのソフトウェアを、2004年5月以降のVALUESTAR、Lavie、LAVIEに添付しています。
詳細については、以下の情報を参照してください。
Q&Aパソコンの廃棄・譲渡時にハードディスクのデータを消去する方法

なお、2004年5月以前のVALUESTAR、LaVieおよび法人向けのPCには、HDD(SSD)のデータを消去するためのソフトウェアが添付されていません。
それらの機種をお使いの場合は、ソフトウェアベンダーが提供する市販のデータ消去ソフトウェアの利用を検討してください。

市販データ消去ソフトウェアの一例
外部サイトAOSテクノロジーズ社 - 「ターミネータ10plus データ完全抹消」

補足

パソコンを廃棄・譲渡する際のHDD(SSD)のデータ消去については、以下の情報も参照してください。

↑ページトップへ戻る