Windows 10のInternet Explorer 11でファイルの保存先を指定してダウンロードする方法

Windows 10のInternet Explorer 11でファイルの保存先を指定してダウンロードする方法

Q&A番号:018316  更新日:2018/11/21
対象機種 LAVIE LAVIE
対象OS Windows 10 Home、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 10 Pro
Windows 10 Home
Windows 10 Pro

Q&A番号:018316  更新日:2018/11/21

Windows 10のInternet Explorer 11で、ファイルの保存先を指定してダウンロードする方法について教えてください。

Windows 10のInternet Explorer 11でファイルをダウンロードする際、保存先を任意の場所に変更することができます。

Windows 10のInternet Explorer 11でファイルをダウンロードする際、保存先を任意の場所に変更することができます。

はじめに

Windows 10のInternet Explorer 11の初期状態では、ダウンロードしたファイルは「ダウンロード」フォルダーに保存されます。
ダウンロードしたファイルを別のフォルダーに保存したい場合は、ファイルをダウンロードするときに任意の保存先を指定してダウンロードすることができます。

また、既定の保存先を変更することもできます。
ダウンロードするファイルの既定の保存先を変更するには、以下の情報を参照してください。
Q&AWindows 10のInternet Explorer 11でダウンロードするファイルの既定の保存先を変更する方法

※ Windows 10のアップデート状況によって、画面や操作手順、機能などが異なる場合があります。

操作手順

Windows 10のInternet Explorer 11でファイルの保存先を指定してダウンロードするには、以下の操作手順を行ってください。

  1. Internet Explorer 11を起動し、ダウンロードしたいファイルをクリックします。
    ここでは例として、「w10reinfo.zip」を任意の場所にダウンロードします。
    Internet Explorer 11を起動し、ダウンロードしたいファイルをクリックします

  2. 「(ファイル名)で行う操作を選んでください。」というメッセージが表示されたら、「名前を付けて保存」をクリックします。
    「(ファイル名)で行う操作を選んでください。」というメッセージが表示されたら、「名前を付けて保存」をクリックします

  3. ファイルを保存するフォルダーをクリックし、「保存」をクリックします。
    ここでは例として、「デスクトップ」にファイルを保存します。
    ファイルを保存するフォルダーをクリックし、「保存」をクリックします

  4. 「(ファイル名)のダウンロードが完了しました。」というメッセージが表示されたら、「フォルダーを開く」をクリックします。
    「(ファイル名)のダウンロードが完了しました。」というメッセージが表示されたら、「フォルダーを開く」をクリックします

以上で操作完了です。

指定した場所にファイルがダウンロードされたことを確認してください。
指定した場所にファイルがダウンロードされたことを確認してください

↑ページトップへ戻る